写真日記 Photo diary

2012年6月2日(土)
秘仏ご開帳 松江藩主松平家に伝わる千体不動尊
故開運千体不動尊 オープニングセレモニーであいさつする松平直壽さん


 松江藩主松平家に受け継がれてきた秘仏「故開運千体不動尊」が、松江歴史館において市内で初めて公開されました。(7月1日まで)
 この千体不動尊は、徳川家康が守本尊として所持していたものを孫で松江松平家初代藩主の松平直政が譲り受けたと伝えられており、第15代当主松平直壽さんから松江市にご寄贈いただきました。江戸時代、赤坂の松江藩上屋敷に安置され代々松江藩の安泰を祈願されていました。


【写真左】 故開運千体不動尊
【写真右】 オープニングセレモニーであいさつする松平直壽さん
トップページ