松江市立城西幼保園

笑顔いっぱい みんななかよし わくわくたのしい幼保園

 園の紹介 

 城西幼保園は、宍道湖のほとり、松江城のお膝元で、平成26年4月に開園しました。赤ちゃんから小学校入学前までの子ども達が、一緒に楽しく生活しています。保育所と幼稚園の両方の役割(※次ページ生活の流れ参照)をもち、保護者の方のご事情にも柔軟に対応しながら、幼児期の質の高い学校教育・保育に努めています。

 

☆0歳~6歳までの一貫した教育方針で、やさしくたくましい子どもを育てます。

☆幼保園内外の人や自然・もの・こととの生のふれあいを通し、心を動かしながら、試す・考える・挑戦する・表現する力を一人一人に合わせて伸ばしていきます。

☆公民館等の協力をいただき、地域ぐるみでふるさと教育に取り組んでいます。

 

◎特別な配慮の必要な幼児への教育(特別支援教育)を行っています。

◎エレベーター等バリアフリー化された施設で、車椅子を使う園児や病弱な園児も安心して園生活を送ることができます。

◎発達の遅れや偏りのあるお子さんを指導する「特別支援幼児教室」もあります。

※他の幼稚園・保育所の園児も指導します。まず、お電話ください。

〒690-0851
島根県松江市堂形町520
TEL:(0852)60-0450
FAX:(0852)28-3545 特別支援幼児教室
TEL:(0852)28-3553
E-mail:jousai-yh@city.matsue.lg.jp
このページの先頭へ▲