| 市報松江3月号目次 |
市報松江 2006.3
島根支所だより
市報松江 島根支所だより No.12
Shimane shisho dayori
2006.3 MATSUE CITY NEWSLETTER
■編集・発行
  松江市島根支所地域振興課
  〒690-0401 島根町加賀1175番地1
  TEL0852-55-5720 FAX0852-55-5739

竜神丸に海上安全・大漁願う
〜野井の竜神祭り1月7日(土)〜 竜神船を担いで船着場まで練り歩く地区住民達  一年の豊漁と安全を祈願して、正月に迎えた海の神を送る「竜神祭(りゅうじんまつり)」が1月7日(土)に野井区で行われました。前日に藁(わら)を使って作られた長さ2mほどの「竜神丸」には、野井区内すべての船名を書いた五色の小旗や幣(へい)が立てられ、美しく飾られました。野井児童館に集まった関係者は御神酒を頂き、ブリの刺身やイカの煮付け等、海の幸を中心としたご馳走で祝いました。その後、当番班2人が竜神丸を担(かつ)ぎ、太鼓の囃子(はやし)を先頭に行列をつくって大漁節 を唄いながら港に向かいました。港から、定置漁船に乗せられ漁場を旋回した後、「今年も豊漁でありますように …」と願う大勢の地区民に見送られながら竜宮へと船出をしていきました。



神輿(みこし)を担いで練り歩く若い衆  1月9日(月)野井区で左義長が行われました。晴天の下、そろいの法被(はっぴ)を着た若い衆20人余りが宮を担ぎ、爾佐加志能為(にさかしのい)神社をスタート。野井児童公園で色鮮やかに飾り付けされた高さ10mの「神木さん」の周りを威勢よく何回も回った後、太鼓の囃子が先頭になって地区内を練り歩きました。
 沿道には住民が大勢見守り御神酒も振る舞われました。
左義長(さぎちょう)(野井区)



松江市島根消防団出初め訓練
〜災害・火災ゼロを願って〜 澄水川での一斉放水  1月7日(土)時折雪がちらつくなか、松江市島根消防団出初め訓練が島根体育館において行われました。
 この出初め訓練には、松江市消防出初め式への参加者を除く島根消防団員90名が集まり、住民の生命・財産を守るという年頭の決意を胸に諸動作訓練を行い、消防技術の向上に努めました。
 その後、場所を移動して行われたのが澄水川での放水訓練。消防団員は万が一の時に備え、真剣な表情で訓練を行いました。
 島根町の平成17年中の火災件数は4件。前年に比べて1件増加しました。(松江市全体では90件で25件増)一人ひとりが、火の用心と家庭の防災対策への意識を高め、災害・火災ともにゼロを目指しましょう。



島根地区コミュニティバス利用促進協議会発足  1月23日(月)島根地区コミュニティバス利用促進協議会が発足しました。9名の委員で組織される同協議会の会長には吉田康治島根中央公民館長、副会長には大野茂美自治会連合会長が選任されました。
 現在、松江市では「誰もが、安心して、やさしく移動できるまち・松江」の構築を目指して松江市公共交通体系整備計画策定委員会が組織され、便利で利用しやすい公共交通のあり方が検討されています。同協議会は、この動きと連動して島根市民バス(旧町営バス)の更なる利用の促進や利便性の向上を図るため協議してまいります。
平成17年度島根地区コミュニティバス
利用促進協議会委員
役職団体名氏名
会長島根中央公民館長吉田 治
副会長島根地区自治会連合会 会長大野 茂美
委 員島根地区自治会連合会 副会長余村 光夫
委員島根地区自治会連合会 副会長大西 一成
委員島根ブロック婦人会 副会長田中 純子
委員島根地区老人クラブ奥村 健
委員地区社会福祉協議会 会長小川 勲
委員地区代表松本 隆
委員PTA代表(島根小学校PTA会長)小谷 秀宏



島根地域青少年健全育成連絡協議会発足 大野会長就任のあいさつ  1月25日(水)島根中央公民館において島根地域青少年健全育成連絡協議会総会が開催され30名の委員で構成する「島根地域青少年健全育成連絡協議会」が発足しました。
 この協議会は、島根町内の教育関係諸機関・団体が一体となり、緊密な連携と協力の下に、青少年の健全な育成を図るために連絡、協議をし、必要な施策を定めることを目的としたものです。
 総会では、連絡協議会設立の経過説明、会則の制定、役員選任や平成17年度の事業計画、予算について審議し、承認されました。
 会長には、島根地区自治会連合会長の大野茂美氏、副会長には島根中学校PTA会長の平石務氏が選出されました。



島根地域協議会臨時会開催 片山助役のあいさつ  1月26日(木)島根支所旧議場において島根地域協議会臨時会が開催されました。
 今回の協議会は、本庁から片山助役、友森市長室長、清水総務部長他7名の職員が出席し、「松江市行財政改革大綱」及び「松江市中期財政計画」についての説明があり、その後、6人の委員から質疑がありました。
 次に、平成19年度末までにCATVケーブル網を全域に拡大させる新市の情報基盤整備計画と島根町内で平成18年度末までに光ファイバー網を整備し、情報・放送サービスを提供する新情報システム(FTTH※関連記事〜4頁)計画について説明がありました。



健康だより 「食」 について語る会開催
 2月1日(水)、 「食」 について語る会が、かかやきハウスで開催されました。
 この会は、市の「健康まつえ21(健康なまちづくり計画)」推進の一環として実施され、子育て中のお母さん7人の参加がありました。
 午前中は調理実習を行いながら交流を深め、午後の意見交換では、料理のレパートリーを増やしたい、手作りを頑張りたいといった 「食」についての願いが話し合われました。
 今回の話し合いで出された意見は、今後の「健康なまちづくり」を広げていく意見として各種事業に反映される予定です。

健康まつえ21とは…

 「いつまでも生涯現役で自分らしく暮らしたい」という市民の願いから4年前に作られた健康なまちづくり計画です。市民・企業・行政が広く連携をとり、各自の役割を明確にしながら立てた行動計画です。

〜 「歩こう会」 参加者募集 〜

 椿の花を観賞しながら少し早い春を楽しみましょう。
 ウォーキングのできる用意でお出かけください。
【日時】 18年3月25日(土) 9:30〜11:00
【集合場所】 松江市島根支所駐車場
【コース】 加賀浜〜応海寺(約3km)
※ウォーキング後は、椿愛好家によるガイドにより応海寺庭の椿を観賞します。
  参加希望の方は、島根保健福祉センター(島根支所内)
  TEL55−5731までお申し込み下さい。(3月20日締切)



100万遍の数珠繰り(野波地区)
1月20日(金)大寒に、野波の見徳寺において250年前から伝承されているといわれる数珠繰りが行われました。
今年は野波高齢者交流館からも20名の参加があり、主役の野波保育所の4・5歳児と保育士25名及び野波地区役員15名で地区繁盛、五穀豊穣を祈念して長さ7mの大数珠を回しました。
長谷部大悟住職の読経、祈祷の後、各人が焼香を済ませてから、鐘を鳴らす役の区長を囲んで老若男女30名が車座になり、念仏を唱えながら何回も回し、ひときわ大きい数珠が自分のところにきた時に頭を下げてこれを額に当てて「賢くなりますように」、「病気をしませんように」とお願いしていました。
大玉に祈りを込めて、隣は勢い余って額をゴツン!



平成17年度全島根小・中学校図画作品展
 平成18年1月に島根県立美術館にて島根県造形教育研究会の主催による県内小・中学校の図画作品を集めた「平成17年度全島根小・中学校図画作品展」が開催されました。
 その中から、島根小学校並びに島根中学校の生徒の特選作品を紹介します。
「加賀神社」島根小6年村上雄基 「路地」島根中2年山田佳苗



島根町新情報システム(FTTH)着工

 松江市では市町村合併時に定めた新市まちづくり計画の中の「新市の融合・一体化を図る12プロジェクト」のひとつとして、新市全域で情報通信基盤の整備を進めています。
 この一環として島根町内では、老朽化した有線放送設備の代替機能確保、高速インターネット環境の整備、地上波デジタル放送に対応したテレビ難視聴対策などを図るため、各家庭まで光ファイバーを引く「新情報システム(FTTH※)」の整備を進めています。これにより、通信サービスと放送サービスが飛躍的に向上します。
 今年2月からこの整備工事に着手いたしました。工事期間は、平成17・18年度の2ヵ年で、平成19年4月の供用開始を目指しています。
【用語説明】
※FTTH:Fiber To The Home(ファイバートゥーザホーム)
 家庭まで光ファイバーケーブルを敷設して、電話やインターネットなどのサービスを提供するという、加入者網を光化することの総称。

【事業概要】
(1)サービス内容(検討中)
[1]通信
 ・有線放送(緊急/防災放送、お知らせ放送、域内無料通話)
 ・屋外トランペット放送
 ・高速インターネット(最大100Mbps)
[2]放送(※接続していただくとテレビの難視聴対策としての共同受信施設が不要になります。)
 ・テレビ放送(旧松江市内の民間CATV事業者と同等のテレビ番組)
(2)平成17年度事業の概要
[1]幹線光ファイバーの整備(家庭近くの電柱までを整備)
[2]簡易局舎の整備(集落の拠点として集会所等の近辺に整備)
(3)平成18年度事業の概要
[1]一般家庭工事(近くの電柱から家庭までを整備、加入者宅内工事)
[2]センター・サブセンター・拠点設備整備(通信用機器整備、放送用機器整備)
(4)運営方法(検討中)
通信サービス、放送サービスとも民間事業者による運営で検討中。
(5)料金(検討中)
運営を民間事業者で検討しているため、民間事業者の料金となります。


【今後の予定】
(1)工事期間
[1]平成17年度 平成18年2月上旬〜平成18年3月末
[2]平成18年度 平成18年7月頃〜平成19年3月末
(2)サービス開始時期
平成19年4月に島根町内全域一済にサービス開始予定
(3)住民説明会
[1]平成18年4月 サービス内容、料金、加入接続のお願い
[2]平成18年5月 加入接続のお願い
[3]平成18年7月 第2期工事着手、加入接続のお願い
[4]平成18年8月から 加入接続のお願い、本申し込み説明
 
【問い合わせ先】
松江市島根支所地域振興課 TEL(0852)55-5720
松江市総務部情報政策課情報企画係 TEL(0852)55-5197
| 市報松江3月号目次 |