| 市報松江7月号目次 |
市報松江 2006.7
健康・福祉 〜定期的な健診・相談などのご案内〜


 
がん施設検診  健康推進課 TEL60−8174

 松江市では、職場などで検診を受ける機会のない市民の人を対象にがん検診を実施しています。受診券を持参のうえ受診してください。
 公民館等で受ける集団検診については、市報5月号に併せて配布した「各種健診のお知らせ」をご覧ください。
(1)今年度中に70歳以上になる人 (2)生活保護世帯 (3)市民税非課税世帯 (4)福祉医療受給者 (5)老人医療受給者 (6)被爆者手帳をお持ちの人は無料となりますので、各受付にて申し出てください(ただし、(4)、(5)、(6)の人は各受付に提示ください)。

検診区分 対象年齢 料  金 医療機関 注意事項
胃がん 今年度中に
20歳以上に
なる人
1,400円 市立病院健診センター
(TEL60-8120)
事前に電話予約
をしてください。
子宮がん 今年度中に
20歳以上に
なる女性
(頚部)
1,400円
(頚体部)
2,200円
市内16医療機関
※医療機関の詳細については、
  「各種健診のお知らせ」又は
  健康推進課までお問い合わ
  せください。
乳がん 今年度中に
40歳以上に
なる女性
1,000円 市立病院健診センター
         (TEL60-8120)
生 協 病 院 (TEL22-0843)
記 念 病 院 (TEL27-8382)
赤十字病院 (TEL32-6900)

Index
 
乳幼児健診  健康推進課 TEL60−8151

◇10か月児健診 (委託医療機関健診)
・母子手帳、母子手帳綴じ込み受診票を持参のうえ、各自委託医療機関で受診してください。
 生後10か月児健診を基本としていますが、受診票は1歳の誕生月の末日までご利用可能です。

◇乳幼児健診 (集団健診)
  対象 (6月中旬に個人通知しています。)
  4か月児健診平成18年3月生まれ
  1歳6か月児健診平成16年12月生まれ
  3歳児健診平成15年6月生まれ

Index
 
18年度BCG予防接種  健康推進課 TEL60−8155

対象者 原則生後3か月〜6か月未満で、今までに接種していない人
実施場所 市総合体育館(学園南1丁目)、市保健福祉総合センター(乃白町)
受付時間 13時30分〜14時15分
料金 無料
持ってくるもの 母子健康手帳・予診票
申し込み 要予約(接種日の1か月前から3日前までに予約が必要です)

実施日 会  場 対 象 者
生年月日お住まい
7/ 5(水)市 総 合 体 育 館18年1月6日〜3月31日生全 域
7/25(火)市保健福祉総合センター18年4月1日〜4月25日生橋 南
7/28(金)市 総 合 体 育 館18年4月1日〜4月28日生橋 北
8/ 2(水)市保健福祉総合センター18年2月3日〜4月30日生全 域
8/29(火)市保健福祉総合センター18年5月1日〜5月29日生全 域
8/31(木)市 総 合 体 育 館18年5月1日〜5月31日生橋 北
9/ 6(水)市 総 合 体 育 館18年3月7日〜5月31日生全 域

※橋北地区 : 宍道湖・大橋川・中海の北側の地域(鹿島町・島根町・美保関町・八束町含む)
  橋南地区 : 宍道湖・大橋川・中海の南側の地域(八雲町・玉湯町・宍道町含む)
※対象日に接種できない人は健康推進課にご相談ください。
Index
 
ポリオ予防接種は7・8月は実施しません。  (次回の予定は9月です)

Index
 
アクティヴよめしまから
アクティヴよめしま(市精神障害者地域生活支援センター) TEL26−2222
家族の集いの場
と き 7月28日(金) 14時〜16時
ところ アクティヴよめしま(嫁島町4‐29)2階交流室
対 象 精神疾患(統合失調症・躁うつ病・うつ病・てんかん等)のある人のご家族
内 容 家族が日頃の思いを自由に語り合える会です。お気軽にご参加ください。
Index
 
消防緊急通報用ファックスについて  消防本部・障害者福祉課 TEL55−5304

 このファックスは、聴覚・言語機能に障害のある人と消防本部を文字情報で結ぶものです。
 火災や救急などの緊急時に、自宅のファックスから消防本部の緊急通報用ファックスに指定された用紙で通報をすると、あらかじめ登録してある住所、氏名、ファックス番号等の情報が確認され、より迅速な対応を行うシステムを整備しています。登録希望の人は障害者福祉課へご連絡ください。

FAX55-5309
Index
 
心の健康相談  松江保健所心の支援グループ TEL23−1316

 様々な心の病気や悩み・アルコール問題・もの忘れに関する相談に応じます。

とき 7月5日(水)・19日(水) 13時30分〜15時30分
担当者 精神科医師、保健師、相談員
申込み 要電話予約

Index
 
難病専門相談  松江保健所医事難病支援グループ TEL23−1315

 主に神経難病に関する相談に応じます。

とき 7月13日(木) 13時〜15時
担当者 福田神経内科医院医師
申込み 要電話予約

Index
 
健康推進課から
●もぐもぐ教室・かみかみ教室・プレパパ・プレママ教室は、電話またはメールで予約が必要です。
  (各支所でも離乳食教室、乳幼児相談は行っています。日程等については各支所だよりをご覧ください。
TEL60−8151  Eメール:kensui@city.matsue.shimane.jp

もぐもぐ教室
と き:7月12日(水)、8月2日(水)、8月29日(火)
     1回目 14時〜15時(受付13時30分〜)
     2回目 15時15分〜16時15分(受付14時45分〜)
場所:市保健福祉総合センター(乃白町)
対象:6・7か月児
内容:離乳食中期講習
定員:各15組
持ってくるもの:母子手帳・スプーン・おしぼり

かみかみ教室
と き:7月5日(水)、7月25日(火)、8月9日(水)
     10時〜12時(受付9時45分〜)
場所:市保健福祉総合センター(乃白町)
対象:9か月〜11か月児
内容:離乳食後期講習、歯みがき指導
定員:各30組
持ってくるもの:母子手帳・スプーン・おしぼり・あれば歯ブラシ

プレパパ・プレママ教室
と き:7月20日(木) 15時〜16時
場所:市保健福祉総合センター(乃白町)
対象:妊婦とそのパートナー
内容:「助産師さんとのお話し会」〜交流会〜
持ってくるもの:母子手帳・赤ちゃん手帳・ママパパ学級テキスト(お持ちの人)
申込締切:実施日の3日前まで
わいわいサロン 予約は要りません
内 容:身体計測、育児相談
   ・実施していない公民館区の人は、他の公民館をご利用ください。
   ・川津、秋鹿、城東、古江公民館は市報松江8月号をご覧ください。
日程
月 日公民館時 間
7/ 3(月)津   田10時〜11時半・13時〜14時半
7/ 4(火)大   庭10時〜11時半・13時〜14時半
7/10(月)竹   矢10時〜11時半
7/11(火)乃   木10時〜11時半・13時〜14時半
7/18(火)忌   部10時〜11時半
7/24(月)古 志 原10時〜11時半・13時〜14時半
7/25(火)朝   日10時〜11時半
8/ 1(火)城   北10時〜11時半
8/ 7(月)城西・持田10時〜11時半
8/ 8(火)朝   酌10時〜11時半
8/18(金)法   吉10時〜11時半・13時〜14時半
8/21(月)生馬・本庄10時〜11時半

Index
 
7月・8月の福祉サービス相談日

7月11日(火) 13:30〜16:00
7月25日(火) 13:30〜16:00
8月 1日(火) 13:30〜15:00
8月22日(火) 13:30〜16:00
保健福祉課窓口へお越しください。
他の日時・場所でご希望があれば
下記へご連絡ください。随時対応します。
TEL55-5484またはFAX55-5537

Index
 
健康相談  健康推進課 TEL60−8174

内容:保健師、歯科衛生士による健康相談をおこないます。
    ※料金無料、健康手帳をお持ちください。

ところ実施日時 間内 容
天神まめな館 7/18(火) 13:30 〜 13:50 高齢者体操実演指導
健口体操
(介護予防のためのお口の体操)
14:00 〜 15:00 健康相談

Index
 
一口健康メモ

 デンタルインプラント

 デンタルインプラントとは歯の無いところに人工の歯を植立する治療です。近年は骨とインプラントが結合するタイプが主流で、これは今やどの施設でも95%以上の治療成績となり、確立された治療となりつつあります。
 一方、まだデンタルインプラント療法を知らない人もいます。そこで外来でよく聞かれる質問にお答えします。

Q.インプラントの植立は大手術?
A.外来で数十分の治療で終了し、抜歯程度のことです。
Q.受診したらすぐに植立してもらえますか?
A.シミュレーションのための模型作りや骨内の精査のためのCT撮影等が必要になります。
Q.誰でも植立できますか?
A.糖尿病等の全身状態や歯周病などの局所状態にもよりますが、一番重要なのは十分な骨がなくてはなりません。骨が無い場合には骨誘導、骨延長、骨移植などの治療によって骨を増量させなくてはなりません。
Q.国民健康保険の適応?
A.適応ではありません。自費診療です。
Q.どれくらいもちますか?
A.数%の症例では破折したり、骨とくっつかなかったりしますが、そのようなことは大抵が術後1年以内に生じています。大多数の1年以上異常の無かった症例では10年以上問題ないという報告が多くなりつつあります。
Q.入れ歯かブリッジかインプラントかを悩んでいます。
A.入れ歯が嫌いで無ければ入れ歯が良いです。両隣りの歯を削ってもよいのであればブリッジをお勧めします。

市立病院 歯科口腔外科 石倉 信造

Index
| 市報松江7月号目次 |