| 市報松江7月号目次 |
市報松江 2006.7
美保関支所だより
市報松江 美保関支所だより No.16
Mihonoseki shisho dayori
2006.6 MATSUE CITY NEWSLETTER
■編集・発行
  松江市美保関支所地域振興課
  〒690-1313 美保関町下宇部尾61番地2
  TEL0852-55-5740 FAX0852-55-5759

男女共同参画“出前講座” in 美保関
健康ボックス
  ・個別健康診査のお知らせ
7月の行事予定
七類花まつり開催
第2回コミュニティバス利用促進協議会開催
東西キッズBOX
イベント情報/お知らせ
  ・エビスカップ2006 第9回全日本海上綱引き選手権大会
  ・はかりの検査について


男女共同参画“出前講座” in 美保関
『男女共同参画で活力ある地域づくり』開催
男女共同参画とは、男女が社会の対等な構成員として、性別にかかわらずその個性と能力を十分に発揮する機会が確保され、自らの意思によって社会のあらゆる分野における活動に参画し、共に責任を担うことをいいます。

 5月27日(土)、美保関支所において「男女共同参画で活力ある地域づくり」と題して出前講座が開催されました。
 講師に島根大学教授の多々納道子氏を迎え、はじめに行われた基調講演では、私たちのくらしと男女共同参画について、多々納氏自らの体験を元にした話に参加者は熱心に耳を傾けていました。また、グループに分かれての討議では、「男女共同参画で地域のここを変えたい!」をテーマに、漁業・地域産業や、自治会・公民館活動、女性の子育てや男性の子育てへの関わり等について、活発な意見が飛び交う議論の場となりました。
 参加者の一人は、「参加してみてとても勉強になった。古くからの慣習やしきたりが残る中で、男女それぞれが議論を深め、一歩前に踏み出す事こそが、男女共同参画に繋がるのではと感じた。またこういう機会を設けてほしい」との感想をいただきました。
講演を行う多々納道子氏
講演を行う多々納道子氏
各グループに分かれての討議
各グループに分かれての討議

健康ボックス
美保関支所 健康福祉課 TEL55-5746

個別健康診査のお知らせ

 市報まつえ5月号に折込の各種健診のお知らせ(健診カレンダー)でも御案内しておりますが、7月から医療機関での健康診査がスタートします。
 ご自分の健康について確認していただく良い機会であると思いますので、年に1回は健康診査を受けられますよう御案内します。

【対象者】松江市民の方で、職場等で健診を受ける機会を持たない方で、昭和62年4月1日以前に生まれた方
【期  間】平成18年7月1日〜10月31日(医療機関の休診日を除く)
【場  所】松江市内及び境港市・米子市・東出雲町の実施医療機関
(実施医療機関については、各種健診のお知らせをご覧ください)
【料  金】基本健康診査  2,000円(松江市国保加入者1,000円)
肝炎ウィルス検査 800円(基本健診に追加で受診)
前立腺がん検診  800円(基本健診に追加で受診)
※70歳以上・生活保護世帯・市民税非課税世帯・老人医療受給者・福祉医療受給者・被爆者手帳保持者は無料です。
受診についての注意点
1.受診される際には、「平成18年度各種健診受診券」を医療機関へお持ちください。(届いてない方は、健康福祉課までご連絡ください)
2.午前に受診される方は、朝食は食べないで受診しましょう。
午後に受診される方は、朝食後は何も食べないで受診しましょう。
3.医療機関によっては、事前申し込みが必要です。事前に連絡をしてから受診されることをお勧めします。

7月 1日:開場18:00、開演18:30 尾崎亜美コンサート(メテオプラザ)
7日:AM わいわいサロン(東ふれあいプラザ)
12日:基本健診・歯科検診(七類)
17日:AM10:00〜 エビスカップ2006第9回全日本海上綱引き選手権大会(北浦海水浴場)
19日:大腸容器回収(七類)
20日:AM 美保関西保育所園開放日
24日:健診結果説明会(千酌)
27日:AM わいわいサロン(北浦交流センター)、AM 美保関東保育所園開放日

七類花まつり開催


 5月8日(月)七類の常楽寺で花まつりの行事が開催されました。
 この日のために1ヶ月近く冷凍庫で保存された花や、県内の農家の方が苗を育てるために摘み取った花は10種類以上にもおよび、花で埋め尽くされた室内には上品な香りが漂い、地元の方を中心に丸1日かけて作り上げた仏画や、お釈迦様へ向かう道をイメージした色とりどりの彩色美に、県内外から訪れた500人余りの来訪者からは感嘆の声があがっていました。
 福田良禅住職は、「地元の方やボランティアの方に支えられ、真心こめて作りました。多くの方に見ていただき、七類をはじめ、地域の活性化に繋がれば」と話しておられました。


第2回コミュニティバス利用促進協議会開催

 5月19日(金)美保関支所において第二回美保関地区コミュニティバス利用促進協議会が開催されました。
 委員全員のほか、松江市政策企画課から2名、支所地域振興課4名の16名が出席した今回の協議会では、菅浦・稲積地区へのバスの乗り入れの検討状況報告や、 境港市との公共交通(バス交通を含む)のあり方等が話し合われました。
 これからも定期的に美保関地区のバス利用促進、交通体系について協議・意見交換をしていきます。


東西キッズボックス
ひがし保育所 にし保育所
5月8日、5才児そら組・4才児にじ組で七類常楽寺の花まつりに出かけました。
きれいな花でできた花道やお釈迦様を見て、子どもたちは「いい匂いがするね」とつぶやいていました。おいしい甘茶も頂きました。ありがとうございました。

5月9日(火)七類の大日山の裏山を4歳児・5歳児が歩きました。
つつじのトンネル、竹やぶ、ねがい橋、とってもステキなところでした。
前日に行われた花まつりの花絵も子供たちのために残していただき、ほんとうにありがとうございました。


イベント情報   お知らせ
エビスカップ2006 第9回全日本海上綱引き選手権大会

開催日平成18年7月17日 海の日
(祝日月曜)
場  所美保関町北浦海水浴場
時  間 10:00  開会式
10:30〜海上綱引き選手権大会
15:30  閉会式


☆お問い合わせ先☆
 美保関町商工会 TEL0852-73-0309
 URL http://cq-lillian.kir.jp/mi_s/
 
はかりの検査について

 商取引や証明用のはかり(計量器)は、計量法に基づき2年に1回行われる定期検査を受けて使うことになっています。
 島根県によるこの定期検査が本年度9月及び10月に松江市内各所で実施されます。
 前回平成16年度に受検された事業所については、直接市より通知をしますが、2年前に受検していない事業所については、本年の定期検査を受検いただく必要がありますので、7月末までに支所地域振興課水産観光振興室まで連絡してください。
 なお、定期検査を受けずに計量器を使うと罰せられることがありますので、該当の事業所は必ずご連絡ください。
 日程等詳細は市報8月号及び支所だよりでお知らせします。

☆お問い合わせ先☆
 【地域振興課水産観光振興室 TEL55-5742】

| 市報松江7月号目次 |