市報松江 2008.5
平成20度松江市社会福祉協議会事業計画及び予算

 平成20年3月25日、理事会・評議員会において事業計画及び予算が決定されました。
 松江市社会福祉協議会は、松江方式である『社会教育と地域福祉の融合』を根幹とした事業展開を進めていますが、今年度は、その仕組みを更に強固なものに構築しながら、目的を共有する様々な活動や団体を支援すると共に、関係団体との協働を図りながら地域福祉の基盤の充実に努め、地域組織化の活動などを更に活発化させます。
 また、中長期的な経営計画や収支バランスの取れた事業の推進を目指し、経営の合理化やスクラップアンドビルドを基本に事務事業の整理統合や各事業の見直しに取り組み、効率的な運営を目指した経営改善に努めます。
重点事業
1 全市的な地域福祉の推進
2 地域包括支援センターを中心とした包括的ケア体制づくり
3 ニッセイ財団 高齢社会先駆的助成事業の取り組み
4 社会福祉協議会による法人後見事業の検討実施
5 認知症ヘルパー事業の実施
6 介護センターの効率的運営と経営改善

一 般 会 計
(経営活動による収支)(単位:千円)
収 入支 出
勘定科目予算額勘定科目予算額
会費34,381人権費832,303
寄付金44,309事務費支出57,883
補助金261,180事業費支出113,522
助成金2,500貸付事業2,200
受託金455,768助成金63,750
事業収入9,031経理区分間繰入39,108
貸付事業収入2,200その他の支出36,929
共募配分金18,930  
負担金2,948  
介護保険収入236,786  
支援費収入5,498  
利用料6,154  
雑収入8,149  
利息配当金8,822  
会計間繰入5,997  
経理区分間繰入39,108  
合 計1,141,761合 計1,145,695

当期資金収支差額

△3,934
 前期末支払資金残高
 当期末支払資金残高
104,943
101,009
グラフ  グラフ

公益事業特別会計
(経営活動による収支)(単位:千円)
収 入支 出
勘定科目予算額勘定科目予算額
補助金収入252人件費131,248
受託金収入184,265事務費支出3,854
事業収入11,015事業費支出127,464
負担金収入24会計単位間繰入支出5,997
介護保険収入73,000  
雑収入6  
受取利息1  
合 計268,563合 計268,563
グラフ     グラフ