| 市報松江8月号目次 |
高校卒業とともに進学を理由に松江を離れ、気がつけば20年の時が経過していました。
進学後はほとんど帰省することもなく、どこか松江を避けて過ごしておりました。
数年ぶりに帰省すると、毎日自転車で通学した見慣れた風景もどこか違うものに見え、寂しさのようなものを感じました。すると次第に松江に興味を持つようになり、自然と『松江・島根』の文字を追いかけている自分に気がつきました。いつの間にか望郷の念を抱き、郷土愛なるものが芽生えていたのです。
縁があり、広島双松会(松江北高同窓会の広島支部)の役員の末端に加えていただき、広島ふるさと松江会の幹事、松江観光大使、遣島使なども務めさせていただいております。微力ながらふるさと松江・島根の魅力を伝えて参りました。
各会ではさまざまな業種・年齢層の方々との交流を持たせていただきました。自分の知らない松江の話を聞くことができ、特にお酒や食に関する話は広島から松江に遊びに行く友人にオススメを尋ねられる事も多いのでとても助かっています。
現在は広島の印刷会社で働いております。「インターネットの普及」「紙媒体の削減」など、衰退産業と言われる印刷業界ですが、まだまだ紙に残していくものはあると思います。広島・東京の2拠点で営業しておりますが、皮肉なことにインターネットの普及により全国対応も可能な時代となりました。松江の皆さんともご一緒できる機会が訪れることを楽しみにしています。

「広島ふるさと松江会」への入会者を募集しています。広島地方在住の人をご紹介いただける人はご連絡ください。
会長 落合邦彦 電話・FAX 082-870-1562

青山正幸
青山(あおやま)正幸(まさゆき) 1981年、島根県生まれ。
恵曇小、鹿島中、松江北高卒。
喜勝印刷株式会社勤務。
広島市在住。
広島双松会幹事、広島ふるさと松江会幹事、松江観光大使、遣島使。
松江の皆さんこんにちは。
| 市報松江8月号目次 |