| 市報松江8月号目次 |

私が所属している津田体育協会レクスポ部では、ニュースポーツを取り入れた大会を毎年春と秋に開催しています。

昨年はコロナ禍で中止となり、今年も中止を検討していましたが、地区の方々からコロナで巣ごもりしているので体を動かしたいという意見がありました。

少人数で、屋外で密にならないスポーツはないかと、レクスポ部のみんなで考えたところ「モルック」という老若男女ができるニュースポーツが当てはまり、レクスポ部の9人と私たちスポーツ推進員の3人で練習体験をしました。

最初はなかなか上手く出来ませんでしたが、やっていくうちに面白くなり、本気になって少し大声が出る場面も。素手で練習体験をしたことや大声を出してしまったことが反省点でした。

今回の開催は、コロナ禍なので津田仕様で開催します。参加者は津田地区町内7地区で1チーム4人、1地区につき2チームまでで県外移動歴の無い人とします。

また、皆さんにマスク着用と体温検査をお願いし、ゲームが始まる前にゴム手袋を配り、プレイ中は必ずゴム手袋を着用していただきます。チーム全員が触るので、厳しいですが素手で触った場合失格とさせてもらい、すぐ道具の消毒を行います。

皆さんに気持ちよく参加してもらいたいので、安心・安全を第一に考えて大会を開催したいと思います。

開催を楽しみにしていますが、雨天の場合やコロナの状況によっては中止となります。

中止となったときは、次回の開催でモルックをやりたいと考えています。

まだまだいろいろなニュースポーツがあるので、これを機に津田地区の皆さんが楽しめる大会を開催したいと思います。コロナ対策も考えながら行いたいと思いますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

写真写真
モルック:棒を投げて木製のピンを狙う棒倒しのスポーツ。
タウンレポーターコラム
| 市報松江8月号目次 |