| 市報松江12月号目次 |
市報松江 2021.12

松江市長 上定昭仁の 上を向いていこう Vol.5

松江流生活様式(8ページ)
第二弾「ま・つ・え・じ・よ・う
 昨年から、私たちは新型コロナウイルスに翻弄(ほんろう)されました。感染が拡がり病床が逼迫(ひっぱく)して気が休まらない日々が続くとともに、社会・経済活動や個人消費が減速・減退し、イベントや学校行事も中止か延期を余儀なくされるなど、市民生活、企業業績、地域経済に大きな影響をもたらしました。
 その間、市民の皆さんには、マスク着用、手洗い、不要不急の外出自粛を始めとする感染予防対策を徹底していただき、また感染症のワクチンを積極的に接種していただくことで、10月以降、感染者数も落ち着いてきています。これはひとえに、皆さんの日頃からのお心掛けによるものです。この場を借りてお礼申し上げます。
 一方で、体調を崩しやすい冬場を迎えるに当たって、引き続き気を緩めることなく生活に工夫を加えることで、新型コロナウイルスに打ち克っていかなければなりません。
 松江市では、皆さんが感染を回避しながら、穏やかな日常生活を営むことができるよう、市役所の
叡智(えいち)(特に若手職員の安藤さん・井上さん・塩野さん)を結集して、その道標となる生活様式・行動指針をまとめました。それが、この第二弾「ま・つ・え・じ・よ・う」です!
 市民の皆さんには、松江の武者からのメッセージを受け取っていただき、新型コロナウイルス感染症対策を今一度ご確認ください。 私たちの穏やかな日常はもうそこまで来ています。みんなの力を合わせて、この難しい局面を乗り切ってまいりましょう。ご協力よろしくお願いいたします。
若手職員
| 市報松江12月号目次 |