| 市報松江2月号目次 |
市報松江 2022.2

松江市長 上定昭仁の 上を向いていこう Vol.7

島根スサノオマジック快進撃
松江市に本拠を置く、バスケットボール男子Bリーグ1部、島根スサノオマジックの勢いが止まりません!今シーズンから、ニュージーランド代表チームのヘッドコーチ(HC)だったポール・ヘナレ氏をHCに迎え、大躍進しています。 
 ヘナレHCはとても気さくな人で、私がニュージーランドを旅行したときの話題で盛り上がりました。安藤誓哉せい やキャプテン、ニック・ケイ選手、リード・トラビス選手、白濱僚祐しらはまりょうすけ選手、ウィリアムス・ニカ選手にも面会し、松江の暮らしやすい環境を褒めていただきました。 
 選手の皆さんは、松江市内の小学校や特別支援学校を訪問して、バスケット教室や子どもたちとふれ合う「夢授業」を通じ、夢と勇気を与えてくださっています。 
 また、12月には地元酒造会社とのコラボにより、松江市のふるさと納税への返礼品として、安藤選手と金丸晃輔こうすけ選手のイラストを描いたお猪口と地酒のセットをリリースしました。 
 加えて、島根スサノオマジック
のチアダンスチーム「アクア☆マジック」も活躍中で、10月に歌手デビューしています。「アクア☆マジック」にOGを輩出している松江市立皆美が丘女子高等学校ダンス部も、2月6日に松江市総合体育館でのパフォーマンス披露を予定しており、スサノオマジックの活躍に華を添えてくれます。 
 まだ島根スサノオマジックの試合をご覧になったことがない人も、ぜひ松江市総合体育館まで応援にお越しください。松江とともに進化する島根スサノオマジックを、市民みんなで応援していきましょう!
ホーム開幕節第1戦のオープニングセレモニーの様子を撮影した写真
| 市報松江2月号目次 |