| 市報松江5月号目次 |
市報松江 2009.5
日本三大船神事
ホーランエンヤ
松江城山稲荷神社式年神幸祭

ぎょ さい  5月16日(土)
5隻の櫂伝馬船(かいでんません)をはじめ、約100隻にも及ぶ大船団が東出雲町の阿太加夜(あだかや)神社を目指して船渡御します。
ちゅう にち さい  5月20日(水)
東出雲町の出雲郷橋から阿太加夜神社まで陸船行列が行われます。阿太加夜神社境内でも踊りが奉納されます。
かん ぎょ さい  5月24日(日)
渡御祭と逆の経路をたどり城山稲荷神社を目指します。松江城二の丸米蔵跡のステージ上でも踊りが披露されます。
map
○渡御祭、中日祭、還御祭を対象とした写真コンテストを実施します。応募要項はホームページをご覧ください。
○会場周辺は大変混雑しますので、お出かけには公共の交通機関をご利用ください。
○会場周辺では、路線バスの経路に一部変更がありますので、ご協力ください。
○会場周辺では、交通規制及び海上航行規制が行われます。規制の内容はホームページをご覧ください。
○宍道湖遊覧船第2乗船場付近に100人程度の福祉席を設けます。事前の申込受付は行いません。自由席です。

艫では鮮やかな着物姿の役者「采振り」が、樽の上で限界まで身をそらせ采を振ります。photo 音頭取の唄声と太鼓のお囃子にあわせ、櫂掻達が14〜16挺もの櫂を一糸も乱さずさばきあげます。
歌舞伎衣装に相撲の化粧回しと横綱を着けたホーランエンヤの主役「剣櫂」が、舳先で剣をかたどった櫂を自由自在に操ります。
祭りの見所
船上で披露される「櫂伝馬踊り」
 伝馬長と呼ばれる船長の指示のもと乗組員全員が「櫂伝馬踊り」を演じます。
◎ 詳しくはホームページをご覧ください http://ho-ran2009.city.matsue.shimane.jp/
【お問い合わせ】 伝統・ホーランエンヤ協賛会 TEL60-7055
[ 1page / 2page ]
| 市報松江5月号目次 |