| 市報松江5月号目次 |
市報松江/折込 2009.5
松江市原子力発電所環境安全対策協議会からのお知らせ
No.8
平成21年5月1日
発行:松江市総務部防災安全課原子力安全対策室
電話:0852-55-5616 FAX:0852-55-5617

 本市では、原子力発電の安全対策の推進と市民の皆様から原子力に関するご意見を伺い本市原子力行政に反映させることを目的に、松江市原子力発電所環境安全対策協議会を設置しています。
 今回は、平成21年3月に開催した協議会についてお知らせします。
photo
プルサーマル計画の了解について報告する松浦市長

平成20年度 第8回協議会(平成21年3月24日開催)
島根原子力発電所2号機プルサーマル計画の事前了解について(報告)
(1)中国電力(株)から平成17年9月12日に申し入れのあった島根原子力発電所2号機プルサーマル計画について了解するとともに、次の事項について強く要請しました。
1.品質管理について
 MOXの品質管理については、平成14年7月31日経済産業省原子力安全・保安院が制定した「電気事業者及び燃料加工事業者の品質保証に関する確認事項について(内規)の制定について」及び「MOX燃料体に係る輸入燃料体検査について」を遵守し万全を期すこと。
 また、上記に基づく燃料加工契約締結にあたっては、その結果を報告すること。
2.ヒューマンエラー防止について
 燃料検査、炉心管理などMOX燃料の特性に十分配慮し、ヒューマンエラーの防止対策には万全を期すこと。
3.耐震安全性について
 耐震安全性については、継続的に新しい知見を反映して適宜調査を実施し、安全の確保に努めること。
4.市民の理解促進と情報公開について
 プルサーマルに対する市民の一層の理解促進と情報公開に努めること。
(2)経済産業大臣に対して、中国電力(株)に対する燃料体検査、燃料装荷検査にあたっては、厳格に審査を行われるよう要望しました。

[ 1page / 2page ]
| 市報松江5月号目次 |