| 市報松江5月号目次 |
八雲支所だより 2009.5
八雲支所だより
タイトル 八雲支所だより No.50
Yakumo shisho dayori

■編集・発行
  松江市八雲支所地域振興課
  〒690-2103 八雲町西岩坂316番地
  TEL0852-55-5760 FAX0852-55-5779

ゆうあい熊野館 入館者200万人到達!
八雲支所の機構及び主な業務内容
はーい保健師です!
  ・わいわいサロン(子育て相談・交流会)
  ・心の健康相談をぜひご利用ください
住民主体のまちづくり・人づくりを支援します
通学生定期券補助制度について
人事異動
よろしくお願いします
第4回来て!見て!やくも収穫祭参加者募集のお知らせ
5月し尿汲み取り日
5月行事予定
5月やくも子育て支援だより
すくすく教室のご案内


入館者200万人到達!ゆうあい熊野館 平成9年4月にオープンしたゆうあい熊野館の入館者が平成21年3月31日ク、200万人に到達しました。
200万人目の幸運を手にした方は、山代町の前田喜恵子さん。
前田さんは「2年ぶりくらいに熊野館に来たら、200万人目になってびっくりしました。これからもお友だちを誘って来たい。熊野館のお湯は肌がつるつるして好きです。」とおっしゃっていました。


八雲支所の機構及び主な業務内容
地域振興課 9名(教育委員会職員併任) 電話55−5760
地域協議会の事務に関すること、自治会等に関すること、市政広報等に関すること、選挙事務、庁舎等の管理、防災・交通安全対策、消防団に関すること、公園の維持管理、農林業、畜産業、商工業に関すること、学校教育に関すること、社会教育、社会体育に関すること など
市民生活課 9名 電話55−5764	
戸籍事務、住民基本台帳事務、身分関係証明事務、印鑑登録、市税等の賦課及び納税に係る証明に関すること、環境衛生、国民健康保険事務、年金事務 など
生活保護、高齢者福祉、児童福祉、障害者福祉、母子保健、成人・高齢者保健、予防接種、医療費助成 など
建設管理課 6名 電話55−5768
道路・橋梁・河川等の維持管理、市営住宅等の入居申込受付、簡易水道、下水道等に関すること など


はーい保健師です

◆わいわいサロン(子育て相談・交流会)
と き
5月21日(木) 9:30〜11:30
会 場
どんぐり館
持参品
母子手帳
対 象
子育て中のお母さんやご家族とお子さま
内容
身長・体重測定、子育て・おっぱい相談、親子遊びや交流会などを行います。子育て中のみなさん、お出かけください。
 わいわいサロンでは、助産師による子育てミニ講座を行っています。タメになる話がいっぱいです。ぜひ、お出かけください。

今後のミニ講座の内容
◎平成21年7月23日(木)
:「スキンケアについて」
◎平成21年8月20日(木)
:「トイレトレーニングについて」
◎平成21年10月15日(木):「卒乳について」
◎平成22年1月21日(木)
:「冬にかかりやすい病気について」
◎平成22年2月18日(木)
:「お昼寝について」
心の健康相談をぜひご利用ください
 松江保健所では、様々な「心の悩み、心の病気」や「アルコール問題」「もの忘れ」に関する相談に応じます。
◆相談時間:13:30〜15:30但しアルコール相談は15:00〜17:00(要予約)
◆担当スタッフ:精神科医師、保健師等
◆場   所:松江保健所
◆予 約 先:松江保健所心の健康支援グループ
【電話:0852-23-1316】
〈心の健康相談〉 時間:13:30〜15:30



住民主体のまちづくり・人づくりを支援します  18年度より地域の伝統・文化を継承する活動や、住民主体のまちづくり、地域コミュニティ活動を促進する取り組みを支援するための「八雲地域まちづくり予算」が創設されています。
 本年度も「松江市八雲地域いきいきまちづくり事業補助金」及び「松江市八雲地域振興特定補助金」により、住民の皆さんの活動を支援します。
いきいきまちづくり事業補助金 ◎補助の対象となる事業
  1. 伝統文化継承・魅力創出・活性化支援事業
    地域の伝統文化を保存・継承する事業、地域資源を活用し、地域の魅力を高める事業
  2. ふるさと自然再生・美化事業
    地域における自然を保全・再生する活動や、緑化の推進等、地域の美化に資する事業
  3. グリーンツーリズム振興事業
    グリーンツーリズムの振興に資する事業
  4. 住民自治活動助成事業
    各種イベント、レクリエーション活動、文化芸術活動、学習活動や地域福祉、健康増進に資する事業
◎補助金交付の率と額
交付対象経費の3分の2以内
交付額は事業を行なう団体や事業内容によって異なります。
地域振興特定事業補助金
  1. 地域コミュニティ活動促進事業
     自治会の連合組織の活動を促進する事業や、世代間、各種団体相互の交流を促進する事業
  2. 八雲っ子育成・人づくり事業
     子どもが主体となるイベント・レクリエーション活動や、地域住民による人づくり事業
◎補助金交付の率と額
 補助率は、交付対象経費の3分の2以内の額、30万円を上限とします。
【問い合わせ先】
八雲支所地域振興課
TEL 55‐5760


通学生定期券補助制度について 平成19年4月から「公共交通機関」を利用して通学する際の定期券費用の一部を支援する制度を設けています。
【対象者】
松江市に住所を有し、次の要件のいずれかに該当する人
  1. 高等学校(高等専門学校含む)に通う生徒で通学定期券を購入し、通学している(なお、満年齢18歳となる誕生日が属する年度までを対象とする。)
  2. 国立または私立中学校に通う生徒で、通学定期券を購入し、通学している
*松江市立中学校に通う生徒には教育委員会の補助制度が現行どおり適用されます。
【割引額】
各事業者の通学定期券の購入総額が月1万円を超過した額の2分の1
【対象事業者】
一畑バス、松江市営バス、日ノ丸バス、JR西日本、一畑電車、松江コミュニティバス
【問合せ先】 政策企画課 TEL55‐5661


人事異動 4月1日付けで人事異動がありました。
( )は旧任
【異動】
地域振興課
岡本 行正(清掃業務課)
地域振興課
錦織 夏子(出納室)
市民生活課
戸崎かすみ(保健福祉課)
市民生活課
立原 幸未(健康推進課)
建設管理課
平田 敬市(土地対策課)
情報政策課
桑原 賢司(地域振興課)
市民活動推進課
門脇 真紀(地域振興課)
健康推進課
大津 規子(市民生活課)
川向リサイクルプラザ
春木  司(建設管理課)
管理課 北垣 克洋(建設管理課)
 
【退職】
平成21年3月31日付
市民生活課  外谷 一子


よろしくお願いします
八雲駐在所に新しく赴任されました。
神田  明彦  巡査



第4回来て!見て!
やくも収穫祭参加者 募集のお知らせ  第4回来て!見て!やくも収穫祭を11月8日(予定)に開催する計画としています。
 この祭りは、八雲町内の住民と農林業関係団体や観光団体の皆様が集い連携してイベントを開催することにより、住民の連帯感の向上と農林業や観光の一層の活性化を図ることなどを目的として開催するものです。
 八雲町内の多くの方々の出店等によりご参加(6月に立ち上げ予定の実行委員会から参加していただきます。)いただき、八雲の魅力を生かしたにぎわいのある祭りにしたいと考えていますので、関心のある方は5月22日(金)までに左記までご連絡ください。
【問合せ】
八雲支所地域振興課 グリーンツーリズム推進室
電話 55‐5762



し尿汲み取り日


行事予定


やくも子育て支援だより


すくすく教室のご案内


イラスト 現在、マーブル(山陰ケーブルビジョン)では「マーブル放送チャンネル(2チャンネル)」で行政情報の文字放送が行われています。
八雲支所の情報は毎時19分頃からの放送です。

| 市報松江5月号目次 |