| 市報松江11月号目次 |
社協だより 11月号
2009.11 まつえ社協だより 第56号
平成21年度松江市社会福祉大会について
まつしま先生の『心はみんな生きている』番外編
こころを育む総合フォーラム2009
in 松江の開催について
善意のご寄付
松江市知名人余芸大会の開催について
松江市ふれあい総合相談所

〜生活福祉資金制度が改正されました〜
 生活福祉資金貸付制度は、低所得者、高齢者、障害者世帯の方に対し、資金の貸付と必要な援助指導を行うことで、経済的自立や生活意欲の助長促進、在宅福祉・社会参加の促進、生活の安定を図ることを目的としています。
 現在の厳しい雇用失業情勢の中、失業者の方、低所得者の方が急増することが見込まれています。これらの問題に対して、この制度がさらに活用しやすく、効果的な支援ができるよう、平成21年10月1日から制度が改正され、今まで10種類あった資金種類が4種類に再編されました。

img
■島根県内にお住まいの方で次のような世帯がご利用いただけます。
(1) 低所得世帯
 資金の貸付にあわせて必要な援助及び指導を受けることによって独立自活できると認められる世帯であって、独立自活に必要な資金の融通を他から受けることが困難であると認められる世帯
(2) 障害者世帯
 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方(ただし、療養・介護等資金介護等費については、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている者と同程度と認められる者を含む)の属する世帯
(3) 高齢者世帯
 日常生活上療養又は介護を要する高齢者(65歳以上)の属する世帯
img

【問合せ先】
この資金制度に関するご相談、申込は松江市社会福祉協議会又は現在お住まいの地区の民生委員にご相談ください。
松江市社会福祉協議会 生活支援課(TEL21−5773)

| 市報松江11月号目次 |