| 市報松江9月号目次 |
2010.9 社協だより
2010.7 まつえ社協だより 第65号
松江市・東出雲町社会福祉協議会合併協議会を設置
皆様からいただいた寄付金の使いみち
まつしま先生の『心はみんな生きている』
ボランティア情報
善意のご寄付
松江市ふれあい総合相談所
移送ボランティア大募集
職員募集

全国校区・小地域福祉活動サミットin松江
2010年9月4日開催
 平成22年9月4日(土)島根県民会館をメイン会場に第4回全国校区・小地域福祉活動サミットin松江が開催されます。
 近年、小・中学校区や町内会・自治会など日常生活圏域で、小さな地域を単位とする住民による支え合い活動が活発化しています。防犯や防災、「見守り活動」(登下校時の子供の安全や高齢者の生活を見守る活動)の実施など、その活動分野・範囲は多岐にわたっています。
 このサミットには全国からこのような活動に取り組む団体・組織が参加し、日々の活動の質を高め合うことを目的として、松江市での取組みや全国の先進的な活動などをもとに、下記のような実践交流が予定されています。
プログラム
○基調対談
公民館活動といっしょに築いてきた松江市の小地域福祉活動
〜その歴史と実際を、いま紐解く〜
対談者
松江市社会福祉協議会 副会長  福間 敬明
関西学院大学人間福祉学部 教授  牧里 毎治

○フィールド分科会(城北会場、城西会場、法吉会場、白潟会場)
超高齢化地域における新たなコミュニティづくりの実践
地域まるごと子育て応援団
災害時に備えた小地域を基盤とする住民主体の地域福祉の実践
商店街の活性化をとおした高齢者・障がい者にやさしいまちづくり

○分科会(全国の多様な実践を紹介)

○まとめのディスカッション
小地域を基盤に、住民と行政が手を携えて、新しい公共をつくろう!
〜縦割りから脱却し、横に結び合う社会を〜
主催 「第4回全国校区・小地域福祉活動サミットin」やらこい人の会
小地域福祉活動を楽しむ全国ネットワーク
全国コミュニティライフサポートセンター
| 市報松江9月号目次 |