| 市報松江2月号目次 |
市報松江 2011.2
行政改革の取り組み
行政改革推進課 電話55-5193  
5年間で90億円の効果

家計のやりくりをするように、市でも限りある予算を有効に使うように努力しています。市有地の売却、税や使用料の滞納整理、職員の削減、事務事業の見直しなどにより、平成21年度に約3億円、平成17年度からの5年間では約90億円の効果を挙げました。

効果をこんなことに使っています

子育て
小学校3年生までの医療費の無料化や学校の校庭の芝生化を進めています。
環境政策
太陽光発電の設置への補助や、北公園にLED照明灯を導入しています。
健康づくり
健康都市宣言による健康づくりの啓発や、がん検診を受診しやすい仕組みづくりを進めています。
まちづくり
まちなか居住者やUIJターン者が中古住宅を取得する際に支援をしています

 現在の行財政改革の取り組みは平成22年度末までの計画のため、市民で構成する行財政改革推進委員会の意見を聴きながら来年度以降の計画を策定しています。今後も改革を確実に実行して、総合計画で定めた将来都市像『水と緑、歴史と教育を大切にし伸びゆく国際文化観光都市・松江』の実現を支える基盤を作っていきます。

| 市報松江2月号目次 |