| 市報松江3月号目次 |
2011.3 社協だより
まつえ社協だより第72号
第6回まつえしボランティアフェスティバルのご案内
入れ歯リサイクル協力のお願いとお礼
味噌の寄贈について
まつえ社協だより発行回数(発行月)変更のお知らせ
介護人材緊急雇用事業参加者募集について
善意のご寄付
職員募集


身近な地域での福祉活動
朝日地区・白潟地区社会福祉協議会合同事業
「ふれあいジャガジャガ交流会」

 この事業は、中央小学校の2年生と地域の方とが、ジャガイモをプランターで一緒に育てることにより、福祉の心を育てていこうという活動です。
 子どもたちと地域の方が、長期的な交流を行うことで、「安全で安心して暮らせるまちづくり」の推進にも役立っています。
 事業の主体は、朝日地区社会福祉協議会と白潟地区社会福祉協議会が合同で行うもので、「ふれあいジャガジャガ交流会」として、秋の芋苗の植え付けから収穫まで長期的な交流活動となっています。
 去る2月8日、児童がジャガイモの観察発表会をし、地域の方も参加して収穫したジャガイモを使ったカレー作りをしました。ジャガイモが大きく育つと共に、児童と、地域の方のふれあいの心も大きく豊かに育ちました。
| 市報松江3月号目次 |