2011.9 社協だより
社協だより目次
「市民後見人(支援員)養成講座」受講生募集
 「成年後見制度」とは、認知症・知的障害・精神障害などの理由で判断能力の不十分な方の不動産や預貯金などの財産を管理したり、身のまわりの世話のために介護などのサービスや施設への入所に関する契約を結んだりなど、その方の権利を守る援助者を選任し、その方を法律的に支援する制度です。
 松江市社会福祉協議会では、松江市の委託で今年度より市民の方を対象とした「市民後見人養成事業」を開催します。
 「成年後見制度」について理解を深めたい、なにか支援ができないかと考えていらっしゃる方は、是非ご参加ください。
 なお、講座開催に先立ち、事業の趣旨をご理解いただくために10月上旬に事前説明会を行います。(事前説明会参加者に養成講座受講申込書をお渡しいたします。 松江市健康福祉フェスティバルの開催
10月2日 日曜日 9時30分から15時まで 松江市保健福祉総合センターにて