2012.3 社協だより
社協だより目次
福祉推進員活動にご協力をお願いします

 誰もが住み慣れた地域の中で、お互いが助け合って安心して暮らせるよう現在市内で約1,500名の方々が地域福祉の推進役として福祉推進員活動にご参加をいただいております。
 この活動の歴史は昭和60年代にさかのぼります。普段持っているアンテナを少し伸ばして近所の高齢者や障がい者、支援を必要とする方が小さな声で発しているSOSをキャッチし、必要な支援へとつないでいく役割を地域の民生児童委員や地区社協とともに取り組み、松江市の地域福祉活動には欠かせない存在となっています。
 この3月末で任期を終えられる福祉推進員のみなさまには、任期期間中松江市の地域福祉活動にご尽力いただきましたこと、心よりお礼申し上げます。どうぞ退任後もご自身のご健康にご留意され、変わりないご理解とご支援をお願いいたします。
 また、新たにご選出いただく地域関係者のみなさまにはその役割をご理解いただき、今後の活動に際しても変わりなく大きな力添えをいただきますようお願い申し上げます。

ありがとうございました 味噌50箱を寄贈いただきました
 有限会社小西本店(松江市浜乃木)様より、10kg入りの味噌50箱を寄贈いただきました。有限会社小西本店様には、昭和39年から現在まで毎年味噌を寄贈していただいています。
 寄贈いただいた味噌は、松江市社会福祉協議会により松江市内の社会福祉施設等に届けさせていただきます。
入れ歯リサイクルにご協力ください
使われなくなった入れ歯が、世界の恵まれない子どもたちを救います
松江市社会福祉協議会では、NPO法人入れ歯リサイクル協会と提携し、不要になった入れ歯を回収する事業を行っています。不要になった入れ歯は捨てないで是非回収ボックスへご投函ください。

【不要になった入れ歯を寄付する方法】

  1. 入れ歯の汚れを落とし、熱湯又は入れ歯洗浄剤にて洗浄してください。
  2. 回収ボックスに備え付けのビニール袋に入れて、回収ボックスに投入してください。

【回収ボックスの設置場所】
松江市社会福祉協議会本所(松江市千鳥町70番地)、各支所窓口

◆善意のご寄付ありがとうございました◆
平成23年4月から平成24年2月までに多くのご寄付をいただきました。このリサイクル事業の益金は、ユニセフを通して世界の子ども達の支援や市内の地域福祉の資金として活用されます。

お問合せ先
松江市社会福祉協議会地域福祉課 電話24-5800 ファックス27-3789