| 市報松江4月号目次 |
市報松江 2012.4
防災無線(屋外スピーカー)の整備・運用が始まります。
 災害時の緊急情報を迅速にお伝えするため、平成22年度から25年度にかけて防災無線(屋外スピーカー)の整備を行っています。23年度に整備した109基は4月から運用を開始します。
《整備計画》
【22年度5ヵ所】市役所、消防本部、大野の一部
【23年度109ヵ所】朝酌、法吉の一部、忌部、生馬、持田、古江、本庄、大野の一部、秋鹿、玉湯、宍道
【24年度整備予定地区122ヵ所】白潟、朝日、津田の一部、川津、法吉の一部、竹矢、乃木、大庭、美保関、八束
【25年度整備予定地区63ヵ所】城東、城北、城西、雑賀、津田の一部、古志原、島根
放送内容
@災害の危険性が高まったとき・・・避難準備情報、避難勧告、避難指示、※緊急地震速報、津波注警報など
A災害が発生したとき・被害状況、ライフライン情報、避難所情報など
Bその他・地域内の緊急情報、火災情報など
□告知端末・防災メールでは、気象情報などを詳しくお伝えします。
定時チャイム(ミュージックチャイム)放送
動作試験および皆さんに設置場所を理解してもらうため、定時にチャイム放送を流します。
 ●曲目:松江市の歌(メロディーのみ)●放送時間:毎日12時
電話再生サービス
防災無線で放送した内容を電話で再確認できる「電話再生サービス」(無料フリーダイヤル)を開設しています。電話0120-131-715
※全国瞬時警報システム(J-ALERT ジェイアラート)との連動…津波、地震、有事関連情報など時間的余裕のない事態が発生した
 場合に、衛星回線で国から自治体へ情報を送信し、防災無線を自動起動して、瞬時に伝達するシステム
松江市景観計画に指定する展望地 松江市は、住むひとが誇りと愛情を感じ、訪ねるひとの心に残る松江の景観づくりを推進しています
大塚山公園は八束町(大根島)の中央にあり、中海に包まれた島の田園風景をぐるりと一望できます。さらに、西に寝釈迦に見える嵩山・和久羅山、北に国引き神話ゆかりの北山山系、南東に大山を眺めることができます。
4月上旬には桜が咲き誇り、5月上旬には市花でもある島特産の牡丹ぼたん、5月下旬には牡丹の台木になる芍薬しゃくやくが鮮やかに咲き、大パノラマに彩りを添えます。
春の暖かさを感じながら大根島の牧歌的景観をゆっくり眺めてみませんか。

市は、景観計画で市内23ヶ所を展望地に指定し、建築・建設行為等に対して、そこからの眺望に配慮するよう指導・誘導を行っています。

【お問い合わせ】景観政策室 TEL 55-5387 FAX 55-5552
E-mail:keikan@city.matsue.lg.jp
| 市報松江4月号目次 |