| 市報松江10月号目次 |
市報松江 2012.10
新規加入の日本人選手
佐藤浩貴 選手
ポジション:C(センター)  
チームのため、応援してくださる皆さんのために全力でプレーしますので、熱いブーストをよろしくお願いします。  

井出勇次 選手
ポジション:G(ガード)  
熱いブースターの多い島根でプレーできることをうれしく思います。スサノオマジックの勝利のため全力でプレーします。  
スサノオマジックホーム開幕戦
島根スサノオマジックVSライジング福岡
とき 10月13日(土)、14 日(日)  
ところ 市総合体育館
10月から新シーズンが開幕します。  
ぜひ会場で応援しましょう!!
松江市景観計画に指定する展望地 松江市は、住むひとが誇りと愛情を感じ、訪ねるひとの心に残る松江の景観づくりを推進しています
 標高456mの枕木山は島根半島を縦断する北山山系を代表する山です。
 山頂にある華蔵寺けぞうじの第1展望台からは、中海に浮かぶ大根島、『出雲国風土記』の国引き神話で三穂の埼(島根半島東端)を引き寄せた綱だったとされる弓ヶ浜、 綱をつなぎ止めるくいだったとされる大山、 左手には島根半島・日本海、右手には嵩山や松江市街など、大パノラマを一望することができます。
 華蔵寺は825(天長2)年開山と伝えられ、戦国時代に兵火に遭いましたが、1607(慶長12)年に堀尾吉晴が松江城を築城する際、枕木山が城の鬼門の方向であったことから祈願寺とし、以降も歴代松江藩主の保護を受けました。その荘厳なたたずまいからは長い歴史を感じることができます。
 のどかな秋の日に、鳥のさえずりや虫の声に耳を澄ませながら、あるいは国引き神話に思いをはせながら、枕木山からの雄大な景色を堪能してみてはいかがでしょう。

市は、景観計画で市内23ヵ所を展望地に指定し、建築・建設行為等に対して、そこからの眺望に配慮するよう指導・誘導を行っています。

松江景観 【お問い合わせ】景観政策室 TEL 55-5387 FAX 55-5552
E-mail:keikan@city.matsue.lg.jp
| 市報松江10月号目次 |
詳しくはホームページをご覧ください