| 市報松江7月号目次 |
市報松江 2014.7
情報ひろば
募集お知らせ講座・教室
募集
「小泉八雲をよむ」感想文、作詞・詩募集
観光文化課 TEL55-5293・FAX55-5634
対象図書 小泉八雲の作品または八雲の生涯に関する作品 (絵本、マンガを含む)
募集内容
◆感想文
【小学生の部】 本文1,200字以内
【中学生の部・高校生の部・一般の部】 本文2,000字以内
◆作詞・詩 形式自由(短歌・俳句を除く)
※内容は小泉八雲に関するもの。
※400字詰め縦書き原稿用紙3枚以内、1人2篇まで。
募集期間 
【第1次募集】 7月1日(火)〜9月30日(火)
【第2次募集】 12月1日(月)〜27年1月30日(金)
 賞 
◆優秀賞 賞状、賞品(図書券5,000円)、楯、小泉八雲記念館・旧居年間パスポート
◆優良賞 賞状、賞品(図書券3,000円)、小泉八雲記念館・旧居年間パスポート
◆佳 作 賞状
応募方法 郵送(〒690-8540 末次町86)、FAXまたはEメール(kankou@city.matsue.lg.jp)で観光文化課文化係まで。
※応募用紙等詳細についてはお問い合わせください。
▲ページトップ
子ども塾「スーパーヘルンさん講座」
観光文化課 TEL55-5293・FAX55-5634
 「子ども耳袋in松江」と題して、特別講師から都市伝説などの再話方法を学び、家族、友達、近所の人などから聞いた都市伝説などの不思議な話や言い伝えなどをもとに松江版「子ども耳袋」としてお話を作ります。
第1回 7月25日(金)10時〜16時 塾長からヘルンさん(小泉八雲)についてのお話を聞き関連施設を見学します。
第2回 7月28日(月)10時〜16時 特別講師から都市伝説の面白さについてお話を聞き、再話方法について学びます。昼食はクレオール料理を予定。
第3回 7月31日(木)10時〜16時 都市伝説やみんなから聞いたお話をもとに 「現代の怪談」をつくり発表します。
【塾長】 小泉凡 氏(県立大学短期大学部教授、八雲のひ孫)
【特別講師】 木原 浩勝氏(怪異蒐集家・『新耳袋』著者)
【対象】 小学校4〜6年生、中学生 ※原則として全3回参加できる人
【定員】 30人程度(申込多数の場合は抽選)
【参加料】 2,000円
【申込】 住所・氏名・電話番号・学校名・学年・性別・保護者氏名を明記し、はがき、FAXまたはEメール(kankou@city.matsue.lg.jp)で、〒690-8540 観光文化課「スーパーヘルンさん講座」係まで。
【締切】 7月15日(火)
▲ページトップ
第57回松江玉造ハーフマラソン大会ボランティア・スタッフ
大会実行委員会 TEL・FAX22-7878
【とき】 9月28日(日)概ね8時〜12時
【業務内容】 走路員・整理員
【締切】 7月10日(木)
【条件】 18歳以上の人
【申込】 郵送(〒690-0015 上乃木十丁目4番1号)またはFAXで大会実行委員会まで。住所・氏名・年齢・電話番号を記入してください。
※昼食代を支給します。
▲ページトップ
第42回松江市民美術展作品募集
観光文化課 TEL55-5293
会期 9月4日(木)〜9月8日(月)
会場 県立美術館ギャラリー
出品資格 市民または市内に勤務する人(ただし、高校生以下は除く)。各部門1人1点。
出品規格
書、日本画、洋画、写真、工芸の新作品であって、創意工夫に基づく自作品とします。部門ごとの規格は、次のとおりです。
【書】 漢字、かな、近代詩文書、大字書、前衛書および篆刻(てんこく)とする。@小画仙紙半切型A小画仙紙全紙型B3尺×4尺型C篆刻は60cm×50cm以内のいずれかで、枠装または額装。
【日本画】 (水墨画を除く)30号以下6号までで、額装。
【洋 画】 油、水彩は30号以下6号まで、版画は30号以下サムホール程度までとし、額装とする。
【写 真】 写真は単写真と組写真(6枚以内)とし、木製パネル530mm×640mm以内におさめる。(※他のコンテストに応募した作品は出品できません)
【工 芸】 陶磁器、金属、漆、染色、木竹、および七宝とし、容器におさめて搬入する。ただし、極端に取り扱いの困難なものは除く。
出品料 2,000円
作品搬入 9月2日(火)15時〜18時 県立美術館ギャラリー
※出品要項および出品票は、観光文化課、市総合文化センター、公民館、画材店、カメラ店などにあります。
▲ページトップ
明るい選挙啓発ポスター募集
選挙管理委員会 TEL55-5118
 明るい選挙を呼びかけるため、選挙をテーマにしたポスター作品を募集します。
【応募資格】 小・中・高校生
【応募方法】 作品の裏面右下に学校名・学年・氏名(ふりがな)を記入して9月12日(金)までに学校または選挙管理委員会まで。
【画材・大きさ】 描画材料は自由。画用紙の四ツ切、八ツ切、もしくはそれに準ずる大きさ。
※応募作品は原則返却しません。応募者には参加賞、入選者などには賞状、賞品を贈ります。
▲ページトップ
土砂災害防止に関する絵画・作文募集中
島根県土木部砂防課 TEL22-5206
 国土交通省と島根県では、小中学生の皆さんに土砂災害およびその防止対策についての理解と関心を深めていただくため、次のとおり作品を募集中です。
【課題】 土砂災害およびその防止対策に関するもの
 ※絵画については、サイズや書き方は自由。
 ※作文については、400字詰め原稿用紙5枚程度。
 ※絵画・作文ともに未発表のもので、絵画は裏面に、作文は文頭に学校名、学年、氏名(ふりがな)を明記。
【募集締切】 9月15日(月)まで
【提出先】 〒690-8501 松江市殿町8番地 島根県土木部砂防課「土砂災害防止に関する絵画・作文」
▲ページトップ
| 市報松江7月号目次 |