| 市報松江6月号目次 |
市報松江 2019.6
information お知らせ
地域資源活用コーディネーター  4期生を紹介します
定住企業立地推進課 TEL55-5660
今年4月から新たに3人の地域資源活用コーディネーター(地域おこし協力隊)が加わりました!
頑張っている地域と手を取り合って、共創の精神で活動していきますので、どうぞ温かく受け入れてください!
【質問】
①特技など
②松江に来て驚いたこと
③実はこう見えて・・・
④自分を文房具に例えると?
名古屋からUターン
麻田 香里さん
①中国語、書道、バドミントン
②県立美術館のうさぎ像に、シジミとおさい銭がお供えされていること
③涙もろい性格です
④3色ボールペン:「働く女性」「母」「妻」として、それぞれ自分のカラーを出していける。 埼玉からUターン
塩谷 夏輝さん
①スポーツ、いろんな人とつながること
②思っていたよりも、オシャレな飲食店が多いこと(開拓していきたいです!)
③ホラーが苦手。怖いのダメなんです
④はさみ:それぞれの良いところを切り取り、組み合わせて新しいものを創りだすことが好きです 京都からIターン
井上 香織さん
①陶芸、中国語、英会話
②美しい景観。水辺や街並み、広大な畑に差す夕日の美しさに心打たれました
③皿回しができるんです(笑)
④指サック:なくても問題ないけど、あると意外に便利
1期生が任期満了しました!
 平成28年4月から活動を始めた1期生4人と中核コーディネーター1人が、この春3年の任期を終えました。任期満了後も引き続き松江に住み、在任中に取り組んだ活動をベースとして新たに事業をスタートします!
 ジビエ肉での商品企画などの有害鳥獣活用、シェアオフィス・チャレンジショップなどの複合施設運営、デザイナーとして出雲民藝紙を活用した商品開発、ランドオペレーターとして松江ならではのツアー商品企画など、それぞれ個性豊かに新たな松江の魅力化に取り組みます。
↑ページトップ
| 市報松江6月号目次 |