| 市報松江11月号目次 |
市報松江/折込 2009.11
平成20年度 松江市公営企業の決算
 公営企業とは、地方公共団体が経営する企業です。公営企業は、公共の福祉の増進を目的に、企業の経済性を発揮しながら運営されています。平成20年度の松江市公営企業の決算が9月議会において認定されましたので、その概要についてお知らせします。
収益的収入及び支出・・・1年間の通常業務にかかる事業の収入と支出。
資本的収入及び支出・・・サービスの維持、拡大のための建設改良費や企業債収入など、収入支出の効果が将来にわたるもの。
減価償却費・・・資産価値の減耗分を利用期間に配分して費用化したもの。
内部留保資金・・・資本的収入が支出に対して不足する場合の補てん財源や、将来の投資資金として用いるもの。
  (例:現金の支出を必要としない減価償却費など)
各事業の概要(クリックしてください)

水道事業の概要  ガス事業の概要  自動車運送事業の概要

駐車場事業の概要  病院事業の概要



平成20年度 松江市公営企業決算審査
審査意見  水道、ガス、自動車運送、駐車場、病院の5事業の平成20年度決算について、松江市監査委員(小松原操氏、児玉泰州氏、比良幸男氏)による審査の結果、各事業の決算書類は地方公営企業法の諸規定、企業会計原則に準じて作成されており、経営成績及び財政状態をおおむね適正に表示しているものと認められました。



= 前文略 =
 今後の事業運営にあたっては、月毎の営業実績について残高試算表や経営指標等を用いた経営会議を定期的に開催し、全職員が経営状況についての共通認識を持って業務遂行に邁進されたい。また、有収率の動向は収支にも大きく影響を与えると思われる。今後とも漏水調査を継続され、目標とされている95%を目指し努力されたい。なお、資金運用については、資金計画を精査のうえ、一層効率的で適切な運用を図られたい。
 今後の大きな課題としては、35施設ある簡易水道の上水道事業への統合や、23年度の尾原ダム供用開始に向けた受水費の確定などがあり、将来の水道事業会計に与える影響は非常に大きい。これらの課題について明確な方向性を決定の上、第2次経営戦略プランを策定され、今後とも安全安心な水の安定供給と健全経営を望むものである。



= 前文略 =
 事業運営にあたっては、月毎の営業成績について残高試算表や経営指標等を用いた経営会議を定期的に開催し、全職員が経営状況についての共通認識を持って業務遂行に邁進されたい。また資金不足の早期解消を図るために、旧ガス局跡地の売却を早急に進められたい。
 供給戸数、販売量の減少が続きガス事業を取り巻く環境は今後も厳しさを増していくことが予想されるが、民間移譲に向けて経営改善を図り企業価値を高めることが求められている。そのためには、大胆な組織のスリム化、事務の簡素化等により経費の節減を図るとともに、職員一丸となった積極的な営業活動を展開しながら、改訂された「第2次松江市ガス事業経営戦略プラン」の着実な実施がなされることを強く望むものである。






= 前文略 =
 今後の事業運営にあたっては、月毎の営業実績について残高試算表や経営指標等を用いた経営会議を定期的に開催し、全職員が経営状況についての共通認識を持って業務遂行に邁進されたい。
 21年2月には、経営健全化計画(21年度から25年度まで)を策定されており、計画に基づく取り組みを着実に実行し経営基盤の確立を図られるとともに、新しい発想と企画力をもって、職員一人あたりの生産性向上を意識した経営に努められ、単年度収支の早期改善(黒字化)と実質的な資金不足の解消に向けて努力されたい。加えて、公共交通サービスの安定的な提供や住民福祉増進を担えるよりよいバス社会を整備発展させていくため、関係機関・行政各部署等との密接な連携を図られるよう望むものである。




= 前文略 =
 今後は特に減少傾向が続いている定期駐車の利用増加に向け努力され、今後とも安定経営を継続されることを望むものである。



= 前文略 =
 今後の事業運営にあたっては、月毎の営業成績について残高試算表や経営指標等を用いた経営会議を定期的に開催し、全職員が経営状況についての共通認識を持って業務遂行に邁進されたい。また積極的に医療情報を開示することにより良質な医療の提供をアピールし、地域医療連携を推進することなどで病床利用率の向上を図り、市民から一層信頼される病院となるよう努力されたい。
 救急医療を含む地域の医療体制の確保と充実については、全国各地域でその対応が試みられているが、市立病院としても各行政機関、医師団体等と密接な連携をとり、市民にとっての安全安心な医療の提供に努められたい。
 喫緊の課題である医師、看護師の確保については、勤務環境の整備拡充を進めるなどの対策を講じられ、安定的な診療体制と病院経営を継続されたい。
なお、審査意見書の全体は松江市のホームページ<松江市監査委員事務局>の中で公表していますのでご覧ください。
| 市報松江11月号目次 |