| 市報松江2月号目次 |
市報松江 2010.2
img 開府400年祭 みんなの文化財<80>
大手前が描かれている
城修理の許可願「出雲国松江城之絵図」
 江戸時代、幕府は大名を統制するため「武家諸法度」を発して、新たに城を築くことを禁止し、修理するにも幕府の許可が必要となりました。
 この絵図は、松江城の石垣修理を幕府に願い出た時のものです。
 築城してから約60年後の延宝2(1674)年、6月の洪水と8月17日の大風雨で二之丸大手の石垣と三之丸の石垣が壊れ、築き直したいと書かれています。
 石垣修理に関する絵図は、この絵図のほかにも、元文3(1738)年と安永7(1778)年のものがあり、それぞれ崩れた石垣の場所と規模等を知ることができます。
 また、これらの絵図には「大手門」も描かれています。復元するには、写真や詳しい図面が必要です。
 情報をお寄せください。
| 市報松江2月号目次 |