| 市報松江7月号目次 |
市報松江 2011.7

ガイドとめぐる“松江まちあるき”の夏休み特別企画
松江歴史館国際観光案内所  電話26‐2011 ファックス28‐5931

企画1 まちあるき「親子で和菓子!」
 夏休みに親子で松江三大銘菓の店をめぐり、その後職人さん(山根菓子店)指導のもと、実際に和菓子づくりを体験してみませんか?

7月18日 月曜、祝日 10:00〜12:30(予定)
コース スティックビル1階集合→和菓子店めぐり(ガイド付き)→スティックビル4階和菓子づくり
親子1組1,500円(和菓子3個材料費含む)
対象 小学生とその保護者
定員 20組
申込み 定員になり次第締め切ります。
※手ふきタオル持参(エプロン、三角きん、水筒(必要な人のみ))

企画2 松江の雨はご縁のしずく」友達、カップル、ご夫婦で!
「えにしずく・縁結びまちあるき」
松江城周辺の“とびきり”えにしずくスポットを地元松江っ子ガイドがご案内します。幸運のパワースポットがもりだくさん!ハートの絵馬に願いを込めて松江神社に奉納しましょう。コースは当日発表。お楽しみに!

7月3日 日曜日、9日 土曜日、13日 水曜日、17日 日曜日
松江歴史館国際観光案内所前 9時15分 集合
参加料 1組1,500円(絵馬代含む)
各企画の申込み 住所、氏名、電話番号を記入のうえ、上記の電話、FAX、または松江観光協会HP“松江まちあるき”参加申し込み入力フォームで。

〜第18回しまね景観賞奨励賞受賞〜
―きょうじまの松―
八束町入江地区の西側、中海の沖合に浮かぶ きょうじま は、古くから海の守り神がまつられ、たたずまいは宍道湖の嫁ヶ島によく似ています。波が穏やかな晴れた日には背後に見える だけさんなどの山並みが湖面に映り、美しい景観を醸し出します。また、夕日の京島も別の美しい表情を見せてくれます。
こうした京島の美しさの背景には、入江生産森林組合の活動があります。冠水、浸食、塩害などに悩まされる厳しい自然環境の中、森林組合のみなさんは毎年3、4回、京島に渡って松のこも巻き、草刈り、土石の搬入、枯れた松の伐採、新たな植樹などの活動を継続して行い、この美しい景観を長年にわたって守り続けてきました。
このたび、森林組合のみなさんの継続的な活動が高く評価され、第18回しまね景観賞において奨励賞を受賞されました。

松江市は「住むひとが誇りと愛着を感じ、訪ねるひとの心に残る松江の景観づくり」を推進しています。
| 市報松江7月号目次 |