| 市報松江1月号目次 |
市報松江 2015.1

 社会実験で皆さんからいただいたご意見やアンケート結果をまとめた『かわら版』を発行しています。
 『かわら版』は松江市ホームページに掲載しているほか、市役所市民ロビーや※大橋川コミュニティーセンターに備え付けていますので、ぜひご覧ください。

 「大山は秋鹿から見たものが最も美しいと言われ、宍道湖十景(※)に選ばれています」と推薦いただきました。
 大山の表情は、眺める場所や季節によりさまざま変化します。秋鹿方面からの眺めは、宍道湖と松江市街地の向こうに浮かぶ、雄大で美しい大山を望むことができるスポットの一つです。
 雪化粧した大山の白と青い空のコントラストは、空気が澄んでいるこの時期限定です。ぜひ堪能されてはいかがでしょうか。
(写真は望遠レンズで撮影したものです。)
(※)昭和26年に松江市が宍道湖周辺の四季における美しい風景について、「松江城の雪」「天倫寺の晩鐘」「秋鹿の出雲富士」「一畑寺の月」「平田の愛宕山の秋色」「宍道の宿の夕鴨」「玉造灘の春霞」「嫁ヶ島の残照」「白潟沖のえびかがり」「大橋の朝霧」を宍道湖十景として選定しています。
| 市報松江1月号目次 |