| 市報松江5月号目次 |
市報松江 2016.5
国民健康保険運営協議会開催
問い合わせ 保険年金課給付管理係(TEL55−5261)

写真  3月23日に第3回松江市国民健康保険運営協議会が開催され、28年度の国民健康保険料の改定について審議されました。
 事務局から「1月末時点の国民健康保険事業の財政状況をもとに中期的な財政見通しを推計した結果、昨年度と比べ医療給付費は増加しているが、前年度までの繰越金や国の財政支援の拡充などにより、28年度の保険料は、2年連続0%改定(97,920円)として据え置くこと」を提案し、原案どおり承認されました。
 そのほか、28年度の予算、取組内容について説明を行い、引き続き保健事業や医療費の適正化、収納対策などの各種取組を実施することで、安定した国保運営を進めていくことが確認されました。
 また、委員からは、ジェネリック医薬品の普及促進について、自己負担軽減例の通知対象範囲の拡大や、切替方法の周知状況などについて、活発な意見や提案が出されました。


↑ページトップ
| 市報松江5月号目次 |