| 市報松江5月号目次 |
市報松江 2016.5
高齢者向け給付金について
臨時福祉給付金室 TEL55-5870

 「一億総活躍社会」の実現に向け、賃金引き上げの恩恵が及びにくい所得の少ない高齢者へ新たな給付金を支給することになりました。対象と思われる人に市から申請書を送付します。

支給対象者 27年度臨時福祉給付金の支給対象者※のうち、28年度中に65歳以上になる人(昭和27年4月1日以前に生まれた人)
※27年度分の市町村民税が課税されていない人。ただし、市町村民税が課税されている人の扶養となっている人、生活保護を受けている人は対象になりません
給付額 対象者1人につき30,000円(1回限り)
申請方法 5月12日(木)以降に、支給対象見込みの人に申請書類などを郵送しますので、必要事項を記入し、必要書類を添付して同封の返信用封筒で返送してください
※臨時福祉給付金室(千鳥町71番地 松江市在宅福祉サービスセンター1階)または各支所市民生活課の窓口でも受け付けますが、混雑が予想されますので時間にゆとりを持ってお出掛けください(なるべく公共交通機関をご利用ください)
申請期間 5月18日(水)から8月19日(金)まで
給付申請先 臨時福祉給付金室または各支所市民生活課
※27年1月1日に住民登録のあった市区町村から給付されますので、1月2日以降に転入した人は、1月1日に住民登録のあった市区町村へお問い合わせください
給付金支給 6月下旬から支給開始予定(申請受付から約1ヵ月半後に指定された口座へ振り込みます)

 今回の高齢者向け給付金とは別に、9月下旬から非課税世帯および障害・遺族基礎年金受給者を対象とした給付金を実施します。詳しくは『市報松江9月号』などでお知らせします。

◎ 問い合わせ先
・松江市コールセンター TEL55-5870(平日8時45分〜17時)
・厚生労働省専用ダイヤル TEL0570-037-192(平日9時〜18時)
注意
給付金を装った「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください。
 松江市や厚生労働省などがATM(銀行やコンビニエンスストアなどの現金自動支払機)の操作や、手数料の振り込みをお願いすることは絶対にありません。
 自宅や職場などに松江市や島根県、厚生労働省の職員などをかたった電話がかかってきたり、怪しいチラシなどが届いたら、迷わず下記に通報してください。
◎国の専用ダイヤル TEL0570-037-192
◎松江市臨時福祉給付金室、または消費・生活相談室 TEL55-5148
◎松江警察署 TEL28-0110(または警察相談専用電話TEL♯9110)
↑ページトップ
| 市報松江5月号目次 |