| 市報松江11月号目次 |
市報松江 2016.11
平成28年度全国高等学校総合体育大会
2016 情熱疾走 中国総体
大きな感動をありがとう
熱戦が続いたインターハイ
 8月1日から11日まで、松江市で平成28年度全国高等学校総合体育大会のテニス・新体操の2種目が開催されました。「美しく咲け 君の笑顔と努力の華」の大会スローガンのもと、高校日本一を決める熱戦が繰り広げられました。
 テニスの女子シングルスでは細木咲良さん(開星高校)が優勝、新体操の女子団体では開星高校が過去最高の14位の成績を収めるなど、地元高校生が活躍しました。
【写真】テニス〔女子シングルス〕優勝の細木咲良さん(開星高校) 【写真】新体操の華麗な演技で観客を魅了する開星高校

入賞一覧【市内高校】
1位 テニス  女子シングルス 細木 咲良(開星)  
1位 陸上競技 女子800m 福田 翔子(松江北) 
2位 陸上競技 男子110mH 勝田  築(開星)  
5位 陸上競技 女子400m 福田 翔子(松江北) 
5位 柔道   男子団体       開星高校
5位 柔道   男子個人60kg級 小平 玲雄(開星)  
5位 柔道   男子個人100kg超級 松村 颯祐(開星)  
8位 水泳(飛込)男子高飛込 安部 勇佑(松徳学院)
8位 ボート 男子ダブルスカル山口恭平・吉原瑛佑(松江東)
心からのおもてなし
 猛暑の中、美化活動、受付、競技補助などの役割にひたむきに取り組んだ地元高校生。笑顔で大会運営を支え、役員らとともに大会を盛り上げました。
【写真1】案内所でお客を笑顔でおもてなし
【写真2】テニスの審判として正確にジャッジ
【写真3】選手へサンプリングの飲料を配布
【写真4】炎天下での美化活動
【写真5】式典で演奏を披露した松江商業高校吹奏楽部
【写真6】高校茶道部が運営するお茶席
【写真7】中学生作成の応援のぼり旗
〜 皆さまのご協力ありがとうございました 〜
問い合わせ:松江市実行委員会事務局(高校総体推進室内) TEL55-5395
↑ページトップ
| 市報松江11月号目次 |