| 市報松江2月号目次 |
市報松江 2017.2
情報ひろば
募集お知らせ講座・教室
《凡例》
=日時 =場所 =内容 =対象・応募資格 =定員 =料金 =持参品 =申し込み方法
=応募方法 =その他 =問い合わせ先 HP=ホームページ
タウンレポーター
 「市報松江」の取材・編集に協力してくださるタウンレポーターを募集します。
@平日に開催する編集会議への出席(年2回) A記事の執筆
応募資格 @29年4月現在で満18歳以上の市内在住者 A取材や写真に関心のある人
任期 30年3月31日まで(再任の場合は2年間)
応募 3月18日(土)までに、住所、氏名、性別、生年月日、電話番号、簡単な履歴と「私が思う松江の魅力」をテーマにした作文(400字程度)を郵送またはEメールで。
秘書広報課広報室(〒690-8540末次町86番地)
  TEL55-5125 Eメール:kouhou@city.matsue.lg.jp
▲ページトップ
北公園多目的広場利用予約抽選会
 4月1日にオープンする北公園多目的広場の4、5月分の利用予約抽選会を下記のとおり行います。抽選会参加を希望される方は2月17日(金)までに総合体育館にご連絡ください。
3月1日(水)9時〜
総合体育館1階 会議室
当日は、総合体育館の4、5月分抽選会もあわせて行います。
総合体育館 TEL25-1700
▲ページトップ
公営住宅入居者(3月募集)
3月17日(金)〜3月31日(金)17時締切
抽選:4月下旬 入居予定:5月中旬
特定公共賃貸住宅(中堅所得者向け)
 小浜アパート(東朝日町)とチェリーハイツ(島根町)については、入居要件が違います。
定住促進賃貸住宅
 メゾン西谷、グリーンコートさだ(鹿島町)熊野ハイツ、中山ハイツ(八雲町)ふらっとKIMACHI、ふらっとSASOU、Flat緑が丘(宍道町)南廻山ハイツ(東出雲町)は随時受付となっており、空室となり次第、順次ご案内します。
島根県住宅供給公社 松江住宅管理事務所 TEL22-3400
HP http://www.shimane-jkk.jp
▲ページトップ
市内空き墓所使用者
1.松江市南霊苑(松尾町、浜乃木一丁目)65区画程度
  2.松江市北霊苑(石橋町)5区画程度
  3.松江市宍道金山共同墓園(宍道町白石2871番地2)2区画
募集期間 随時受付けます。(なくなり次第終了)
案内図 1.2市民課D番窓口 3宍道支所市民生活課
案内図により現地を確認し、申請書に所定の事項を記入のうえ、1.2は市民課D番窓口に、3は宍道支所市民生活課に住民票を添えて申し込んでください(土、日、祝日は除く)。1世帯1区画に限り申込みができます。
@市内に住所のある人。A1.2は1年以内に墓所を使用する人。B市外に住所がある人は、一定の要件がありますのでご相談ください。C1.2については松江市南北霊苑に墓所をお持ちの人、3については宍道金山共同墓園・平成記念公園に墓所をお持ちの人は申し込むことができません。
市民課 TEL55-5252
▲ページトップ
親子でよさこい踊ってみよう!&健康料理教室
 松江市市民憲章住みよいまち部会「健康づくりの輪を広げる普及・啓発」活動の一環として、親子でよさこい踊ってみよう!&健康料理教室を開催します。
2月26日(日)9時〜12時30分(受付8時45分〜)
宍道農村環境改善センター(きまち来楽館)ほか
小学生の児童と保護者(児童のみの参加は不可)
親子2人1組で500円(1人追加につき200円)
先着10組程度
締切 2月17日(金)
参加者全員の氏名、住所、年齢、連絡先を明記の上、電話、FAXまたはEメール(h-fukushi@city.matsue.lg.jp)で申し込みください。
松江市市民憲章推進協議会住みよいまち部会事務局(保健福祉課内)
  TEL55-5302 FAX55-5537
▲ページトップ
松江市民公開シンポジウム
「世界に誇る環境主都まつえの実現をめざして」
 〜未来のまつえを担う若い世代へ〜
2月12日(日)13時30分〜16時
松江テルサ テルサホール
入場料 無料
松江市環境基本計画に掲げる「世界に誇る環境主都まつえ」を実現するため、市民、事業者、行政などが取り組む環境保全活動を、未来のまつえを担う若い世代につないでいくことを目的とし、市民一人ひとりが環境意識を高める機会となるよう、公開シンポジウムを開催します。
300人 
事前申込不要
環境保全課 TEL55-5687
▲ページトップ
総合事業訪問型サービスA従事者養成研修
2月23日(木)(9時〜16時30分)、3月2日(木)(9時〜15時45分)、3月9日(木)(10時〜16時30分)
※3日間の研修で、すべての受講が必要です。
総合福祉センター4F教養室
「訪問型サービスA(緩和された基準によるサービス)」に従事する人向けの研修です。詳しくは下記連絡先にお問い合わせください。
18歳以上の松江市民で総合事業訪問型サービスAに従事することが予定されている人
※介護福祉士、介護職員初任者研修・実務者研修の修了者は受講の必要はありません。
20人
無料。500円程度の実費負担あり。
松江市社会福祉協議会 生活支援コーディネーター TEL21-5773
▲ページトップ
公共職業訓練受講生「4月入所」
 求職者の方を対象に、「CADオペレーション科」「金属加工科」「住宅リフォーム技術科」「ビジネスワーク科」の募集を開始します。
募集期間 2月1日(水)〜3月6日(月)
説明・見学会 2月2日(木)、17日(金)、3月3日(金)
訓練期間 4月4日(火)〜9月28日(木)
 詳しくはポリテクセンターへお問い合わせください。
ポリテクセンター島根 TEL31-2309
▲ページトップ
松江市障がい者総合支援協議会の委員
市における障がい者施策の総合的且つ計画的な推進、各種サービスの円滑な提供と障がい者等への支援の体制の整備について、必要な提言をいただきます。任期は29年4月から31年3月末まで
1人
次の@〜Cすべてに該当する人
@29年2月3日現在で松江市に住民登録が1年以上ある18歳以上の人
A平日の会議に出席できる人(年4回程度)
B市議会議員・政治団体の役員・市職員でない人
C市のほかの審議会などの公募委員でない人
募集期間 2月3日(金)〜21日(火)必着
応募方法 次の@Aを持参、郵送、FAXまたはEメールで障がい者福祉課に提出してください。
@申込書(住所、氏名、性別、生年月日、電話番号、職業、志望動機を記載)
A作文:「障がい者の自立、地域共生を図るための支援についての提言」について800字以内にまとめたもの
※@Aとも様式は自由。応募書類は返却しません。
委員就任後、氏名、会議での発言、顔等の写真を公表する場合があります。
障がい者福祉課(〒690-8540末次町86番地) TEL55-5304 FAX55-5309
  Eメール:s-fukushi@city.matsue.lg.jp
▲ページトップ
「福祉・保育の仕事 就職・転職フェア」開催
 島根県内の福祉事業所の人材確保と福祉職場に就職を希望する方への支援を目的に開催します。
3月5日(日)13時〜15時30分
いきいきプラザ島根(東津田町)
事業所による個別就職面談コーナー、就職に関する相談・求職登録、福祉の仕事ガイダンスなど
無料
申込不要、入退場自由、服装自由
島根県福祉人材センター TEL32-5957
▲ページトップ
29年度市民大学(農業コース)受講生
 初心者でも大丈夫。簡単で手軽に農業を始めてみませんか。経験豊富な講師が手取り足取り、丁寧に教えます。『農業は土づくりから!』これまでわかるようでわからなかった土づくりの技を伝授します。植え付けから収穫まで一緒に楽しく野菜作りをしてみませんか。
4月〜30年1月の平日(2〜3回/月)
やくもアグリパーク(八雲町熊野2769番地)
市内および近郊在住で農業に関心のある人。年齢・経験は問いません。
定員15人 ※応募者多数の場合は抽選
年額35,000円
願書に必要事項を記入のうえ、農政課まで。願書は農政課へ請求ください。
農政課 TEL55-5234 FAX55-5246 Eメール:nousei@city.matsue.lg.jp
▲ページトップ
| 市報松江2月号目次 |