| 市報松江2月号目次 |

私は現在、神奈川県横須賀市で防衛大学校学生として生活しています。朝6時の起床ラッパで起床し、学業、訓練などの日課に取り組み、夜10時半には消灯ラッパの音とともに床に就きます。毎日が忙しく、あっという間に過ぎ去っていき、気付けば4年の歳月が流れていました。

この慌ただしい生活の中で、ふと思い出すのはふるさと松江のことです。ゆったりと流れる時間、広い空、どこか優しさを感じさせるその空気が(いと)おしくなります。

高校までの私は都会に憧れる少年の1人でした。実際に関東に出てみて、たしかに生活は便利になりました。しかし、松江にはそれにも勝る大切なものが多くあることに気が付きました。長期休暇中、久しぶりに帰った私を笑顔で迎え声を掛けてくださる、松江とりわけ地元・北浦の方々。夜遅くまで相談に乗ってもらったこともあります。私がここまでやってこられたのも家族をはじめ、このような地域の暖かい方々のおかげだと考えています。

また、防衛大学校入校後、関東でも同郷の多くの方々には懇意にしていただき、貴重な機会なども与えてくださり人として成長することができました。当初、何事にも未熟な私に手を差し伸べてくださったのも松江の方でした。皆さまへの感謝の気持ちは言葉では表しきれません。今後は、これまでの恩返しをしていきたいと考えています。

私は松江を離れて松江の人々の暖かさを強く実感し、気付くと松江への愛のような感情を抱いていました。卒業などを機に県外に出る若者も、ふとした瞬間にふるさと松江の愛を感じると思います。私は4月から海上自衛隊幹部候補生学校へ入校します。松江という地に生まれた誇りを胸に精進していきたいと思います。

「東京松江会」への入会者を募集しています。
関東地方在住の方をご紹介いただける方はご連絡ください。
〒101-0054 千代田区神田錦町3-19楠本第3ビル(株)ピーアールハウス内 東京松江会事務局
TEL:03-5259-8827/FAX:03-5259-1180

中村絢
中村 絢(なかむら じゅん) 1993(平成5)年、美保関町北浦生まれ。千酌小学校、美保関中学校、松江東高校(27期)、防衛大学校(61期)。
防衛大学校島根県人会長、海上要員。4月から海上自衛隊幹部候補生学校(江田島)へ入校予定。
松江の皆さんこんにちは。
| 市報松江2月号目次 |