| 市報松江11月号目次 |
市報松江 2018.11
information お知らせ

住宅用火災警報器は 交換が必要です。
消防本部予防課 TEL32-9121

 住宅用火災警報器は、古くなると電子部品の寿命や電池切れなどで、火災を感知しなくなることがあるためとても危険です。製造から10年を目安に、新しいものと交換しましょう。
※製造年は、本体に記載されています。

自宅の住宅用火災警報器を点検してみましょう!
本体のボタンを押す、またはひもを引くことで作動確認ができます。 イラスト
↑ページトップ
| 市報松江11月号目次 |