| 市報松江2月号目次 |
市報松江 2019.2
松江の冬でご縁を結ぶ。松江は今『冬の出雲路 ご縁旅キャンペーン』実施中!
ぐるっと松江堀川めぐり 
松江の冬の風物詩「こたつ船」運航中
4月10日(水)まで
船頭さん募集中 「堀川めぐり」で検索
~まちの達人があなたをもうひとつの松江にお連れします。~
市民に根付く松江の「茶の湯文化」にふれる 

◆期間中毎日開催
◆松江市天神町、寺町付近

松江おちらとあるき
Matsue Ochirato aruki
有料ガイドツアー

【催行】毎日10:00から
【時間】約120分
【料金】お一人様1,000円
(和菓子・抹茶付き)
【集合】松江おちらとあるき観光案内所(JR松江駅北口)

問い合わせ
松江おちらとあるき観光案内所
TEL26-2011 FAX28-5931
(一社)松江観光協会

※写真はイメージです 松江の冬の定番
かに小屋
松江港港湾施設

松江の冬のごちそう。
山陰の冬の味覚「かに」を気軽にガッツリ。

1/18(金)から3/24(日)
※食まつりチケットは食まつり期間中(2/1から2/28)のみ利用可能。 松江堀川グルメ船
乗船場所・ふれあい広場乗船場
(大手前広場、カラコロ広場乗船場からは乗船不可)
※食まつりチケットは使用できません。

【料金】3,000円(乗船料・弁当代含・税込)
【申込】前日12:00までに予約、出航時間:11:30
2019 ご縁結び
まつえ食まつり
2/1(金)から28(木)
松江名物
蒸し寿司(おかず付)
「バラ寿司」を蒸して温めた郷土料理です。
※メニューは変更する場合があります。
暖談ごちそう市場 交通規制マップ
ご協力をお願いします

2月10日(日)
会場:京店商店街、南殿町商店会、カラコロ工房
●当日は交通規制があります。
青線部分10:00から15:30(車両通行止)

2月17日(日)
会場:天神町商店街、タテ町商店街
●当日は交通規制があります。
赤線部分10:00から15:30(車両通行止)
市内各地で山陰の味覚を集めたごちそうで楽しもう
「食まつり暖談ごちそう市場」
1回目 2/3(日)
10:30から14:30
JR松江駅前・松江テルサ会場
松江VS尾道 カニカキ対決
暖談ごちそう市場のオープニングを、食まつりスイーツフェスタ、地産地消グルメなどが一堂に会して盛り上げます。尾道松江線沿線都市イチオシのご当地グルメ「しゃまなみ観光物産展」も開催。 2回目 2/10(日)
11:00から14:30
京店商店街・南殿町商店会・カラコロ工房会場
1日限りのカニ・カキ小屋&世界の鍋まつり!
かつて松江の冬の名物だったカラコロ広場の“カニ・カキ小屋”が1日限りの復活!?京店飲食店による、地元食材をふんだんに使った和風、洋風、中華風と趣向をこらした世界の鍋で、心も体も暖まろう!
【同時開催】京店カラコロこっころサンデー&京店青空市、カラコロ工房松江こだわり特産市 3回目 2/17(日)
11:00から14:30
天神町商店街、タテ町商店街会場
天神町オリジナル「天神合格おかげ鍋」
昔ながらの趣があるにぎわいの中で、松江の食を楽しもう。東日本大震災の復興支援で縁のある岩手県陸前高田市から、特産の「焼きホタテ」が登場。静岡県焼津市から水産加工品PRもあり。
まつえ暖談冬のバル
市内の飲食店を「バル」に見立てて、食べ歩き・飲み歩きを楽しもう。飲食だけでなく、日帰り温泉入浴も可能で温泉につかった後に食べ・飲み歩きもできますよ。
●開催期間/2月23日(土)から3月3日(日)
●料金/3,000円(バル専用チケットを購入)
※詳しくは、まつえ暖談冬のバル専用のチラシをご確認ください。
※まつえ暖談冬のバルでは、「まつえ食まつりチケット」は使用できません。 食まつり期間限定
メニューでおもてなし
まつえ食めぐり
各店が趣向をこらした料理で「松江らしさ」を演出します。
店自慢の料理と
まつえを語る宴の会
食まつり晩餐会
地元の食材を生かした各店自慢の料理を楽しむ宴です。 1,000円で1,100円分使える
お得な「まつえ食まつりチケット」あります。
【利用期間】2月1日(金)から2月28日(木)
【販売場所】松江国際観光案内所、(一社)松江観光協会ほか
詳しくはホームページをご覧ください 「まつえ食まつり」で検索 公式ホームページは、スマートフォン対応です
↑ページトップ
| 市報松江2月号目次 |